【ベンツ GLB 最新情報】日本発売は、いつ?発売日、価格、サイズ、画像、スペック予想など

スポンサーリンク

メルセデス・ベンツから、GLAクラスとGLCクラスの間に位置する新型SUV、GLBクラスが登場します。

今回は、メルセデス・ベンツGLBクラスの最新情報をお伝えします。

GLBクラスの日本発売日

メルセデス・ベンツは、新型GLBクラスは、2019年6月にアメリカでワールドプレミアされました。

GLBクラスの日本発売日は、2020年夏頃と予想されています。

【追記】
メルセデス・ベンツ日本法人から、2020年6月25日に、オンラインで2台の新型SUVを公開する。との発表がありました。

2台の新型SUVとは、新型GLAクラス、新型GLBクラスのことです。

GLBクラスのデザイン

メルセデス・ベンツGLBクラスのデザインを紹介します。

エクステリア

出典https://media.daimler.com

Mercedes-Benz GLB (2020): World Premiere | Trailer

メルセデス・ベンツGLBクラスは、メルセデス・ベンツのSUVとしてはコンパクトながら、力強いデザインになっています。

各ピラーの角度を立てることで、力強さを演出しています。

リヤのブレーキランプは細長いデザインにすることで、先進的なイメージも与えています。

全高が低く流線的なGLAクラスと比べると、対照的なデザインです。

インテリア


出典https://media.daimler.com

新型GLBクラスのインテリアは、AクラスやBクラスと同様に、先進的かつスポーティーに仕上がっています。

メーターはフルデジタルとなっており、ナビゲーション画面と一体感があり、先進性を感じます。

戦闘機のエンジンをイメージしたというエアコン吹出口が、スポーティーさを更に増しています。

ブルーのイルミネーションが、夜のドライブのムードを演出してくれそうです。

新型GLBクラスには、3列7人乗りモデルも設定されます。

メルセデス・ベンツのSUVで3列シートが設定されているモデルといえば、GLEクラスがありますが、GLEクラスは全長が4,825mmあります。

それでも、3列目シートは広いとは言えないので、GLBクラスの3列目シートも、ちょっと狭いものになりそうです。

荷室容量は560Lで、後席をたためば1755Lも確保されます。

GLBクラスは、上海モーターショーで公開された、GLBコンセプトのデザインを紹介します。

新型GLBクラス

新型GLBクラス

新型GLBクラス

出典https://media.daimler.com

GLBコンセプトという名前ではありますが、デザインは市販車とほぼ同じです。

GLAクラスに比べると、ずいぶん力強いデザインになっている事がわかります。

ボディの上半分と比べ、タイヤのついている下半分が幅広になっているので、どっしりとした安定感のあるデザインに見えますね。

GLAクラスは、悪路の走行はそれほど考えられていないような都市型SUVのデザインでしたが、GLBクラスはオフロード性能も追求したということです。

GLBクラス インテリア

GLBクラス インテリア

出典https://media.daimler.com

インテリアもとても高級感があり、シートにはナッパレザー、ヌバックレザーが採用されています。

大型のメーター用ディスプレイ、ナビゲーション用ディスプレイは、最近のメルセデス・ベンツの特徴ですね。

3列目シートも、シートは高級感がありますが、足回りの空間は窮屈そうです。

日本には、とりあえず3列シートのみが投入されます。

GLBクラスのボディサイズ

新型GLBクラスのサイズは、全長4,634mm×全幅1,834mm×全高1,658mmです。

GLAクラスのサイズは、全長4,410mm✕全幅1,835mm✕全高1,610mm

GLCクラスのサイズは、全長4,660mm×全幅1,890mm×全高1,645mmです。

サイズ的には、GLCクラスに近いですね。

GLCクラスは全幅が1,890mmもあるので、全幅が抑えられているGLBクラスの方が日本では人気が出そうです。

GLBクラスのパワートレイン

新型GLBクラスには、3種類のガソリンエンジンと2種類のディーゼルエンジンがラインナップされます。

<1.4L ガソリンターボエンジン>
最高出力・・・163ps
最大トルク・・・25.4kgm
GLB200用エンジン

<2.0L ガソリンターボエンジン>
最高出力・・・224ps
最大トルク・・・35.6kgm
GLB250用エンジン

<2.0Lガソリンターボエンジン>
最高出力・・・302ps
最大トルク・・・40.8kgm
AMG用エンジン

<2.0Lディーゼルターボエンジン>
最高出力・・・150ps
最大トルク・・・32.6kgm
GLB200d用エンジン

<2.0Lディーゼルターボエンジン>
最高出力・・・193ps
最大トルク・・・40.8kgm
GLB220d用エンジン

特にディーゼルエンジンは新型のエンジンとなり、高い出力と良好な燃費を両立します。

トランスミッションは、7速から8速に多段化されます。これも燃費の向上に寄与しますね。

この他、プラグインハイブリッド車もラインナップされることが発表されていますが、詳細はまだ公開されていません。

日本で発売されるのは、このうち、2.0Lガソリンターボエンジン(GLB250)と、2.0Lディーゼルターボエンジン(GLB200d)の2種類です。

ダイナミックセレクト

新型GLBクラスには、ダイナミックセレクトという、前後の駆動力の配分を切り替えることができる機能が搭載されています。

ダイナミックセレクトには「エコ/コンフォートモード」「スポーツモード」「オフロードモード」があります。

前後の駆動力の割合は、以下のように配分されます。

エコ/コンフォートモード・・・80:20

スポーツモード・・・70/30

オフロードモード・・・50/50

先進機能

新型GLBクラスには、新型Bクラスと同等の先進機能が搭載されると予想されています。

・アクティブディスタンスアシストディストロニック

・アクティブレーンチェンジアシスト

・パークトロニック付アクティブパーキングアシスト

・アクティブブレーキアシスト(歩行者・飛び出し検知型)

・リヤCPA(後方衝突警告システム)

・レーンキーピングアシスト(車線維持支援機能)

・ブラインドスポットアシスト

などが搭載されるでしょう。

横文字ばかりで分かりづらいので機能を解説します。

アクティブディスタンスアシストディストロニックは、カーナビのデータと連動して、交差点やカーブに入る前に自動的に速度を調整することができる、アダプティブクルーズコントロール機能のようなものです。

アクティブレーンチェンジアシストは、その名の通り車線変更をアシストしてくれる機能です。

パークトロニック付アクティブパーキングアシストは、駐車をアシストしてくれる機能です。

GLBクラスは、一定の条件下でシステムに運転を任せることができます。

GLBクラスその他の装備

・LEDヘッドライト
・リヤプライバシーガラス
・運転席、助手席パワーシート(メモリー機能付)
・運転席、助手席シートヒーター
・運転席イージーエントリー機能
・後席アームレスト
・10.25インチデジタルメーター
・10.25インチディスプレイ
・レーダーセーフティパッケージ
・アクティブディスタンスアシストディストロニック
・アクティブブレーキアシスト
・PRE-SAFE
・PRE-SAFEプラス
・PRE-SAFEサウンド
・緊急回避補助システム
・渋滞時緊急ブレーキ機能
・アクティブブラインドスポットアシスト
・アクティブレーンキーピングアシスト
・アダプティブブレーキ
・360°カメラシステム
・パークトロニック
・ドライブアウェイアシスト
・リヤクロストラフィックアラート

新型GLAクラスの主なオプション

ナビゲーションパッケージ

・ナビゲーションデータ
・オンライン地図更新
・VICS-FM
・フルセグ、ワンセグチューナー
・トラフィックサインアシスト

AMGライン

・19インチアルミホイール
・マルチビームLEDヘッドライト
・アダプティブハイビームアシストプラス
・AMGスタイリングパッケージ
・ロゴ付ブレーキキャリパー
・ステンレスアクセル、ブレーキペダル
・本革巻スポーツステアリング(レッドステッチ加飾)
・レザーDINAMICAシート(レッドステッチ加飾)
・レザーDINAMICAインテリアトリム(レッドステッチ加飾)
・カーボン調インテリアトリム
・スポーツコンフォートサスペンション
・アンビエントライト

AMGレザーエクスクルーシブパッケージ

・本革シート

レザーエクスクルーシブパッケージ

・本革シート
・アンビエントライト
・ブラインウォールナットウッドインテリアトリム

アドバンスドパッケージ

・ヘッドアップディスプレイ
・アドバンスドサウンドシステム

パノラミックスライディングルーフ

サンルーフ

GLBクラスの価格

新型GLBクラスの価格は、512万円~になると予想されています。

<GLBクラス予想価格>
GLB200d・・・512万円
GLB250・・・695万円

また新しい情報が入りましたら、更新します。

車の買い換えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

以下のリンクから、自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了無料査定

必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。

スポンサーリンク

GLBクラスの試乗動画

GLBクラスは海外で発表されてしばらく経っているので、試乗動画もいくつかアップされています。

GLBクラスの試乗動画を紹介します。

本命SUVキタかも!? ベンツ新型GLB250を試乗!
3列7人乗りのAMG 新型GLB35に痛快試乗!
意外に体育会系!? ベンツ新型GLBでオフロードを試す!