【レクサス IS500 Fスポーツ】日本発売はあるのか?デザイン、エンジン、加速力など、最新情報

スポンサーリンク

レクサスは、かねてから予告していた新型Fスポーツモデルを発表しました。

新しく発表されたのは、昨年マイナーチェンジされたISのFスポーツモデル、IS500 Fスポーツです。

このページでは、レクサスIS500 Fスポーツのデザイン、サイズ、パワートレインなど、最新情報、予想情報を紹介します。

レクサスIS500 Fスポーツの日本発売について

さて、一番気になるのは、レクサスIS500 Fスポーツの日本発売はあるのか?ということでしょう。

いきなり夢を壊すようで申し訳ないのですが、レクサスIS500 Fスポーツのプレスリリース内に、「something truly special exclusively for the North American market」との記載があります。

北米市場専用の特別なモデルということで、残念ながら日本発売はないようです。

北米では、2021年秋の発売予定となっています。

日本では発売されないようですが、せっかくなので、IS500 Fスポーツについて紹介していきます。

レクサスIS500 Fスポーツのデザイン

レクサスIS500 Fスポーツのデザインを紹介します。

IS500 Fスポーツ エクステリア

IS500 Fスポーツ リヤ
出典https://pressroom.lexus.com

ボンネットフードが2インチ(5cm)ほど持ち上げられているとのことです。

ここが、IS350との一番の違いでしょうか。

リヤの4本出しのマフラーも、特徴的です。リヤだけ見たら、一見、「IS F」かと思ってしまいそうです。

専用の19インチアルミホイールは、前輪が1ポンド、後輪が2ポンド軽量化されています。

インテリアは、IS350Fスポーツとほぼ同じです。

エンジンスタート時の演出は、専用のものとなっています。

レクサスIS500 Fスポーツ インテリア
出典https://pressroom.lexus.com

レクサスIS500 Fスポーツのパワートレイン

レクサスIS500 Fスポーツには、V8 5.0Lエンジンが搭載されます。

<V8 5.0Lエンジン>
最高出力・・・472hp(479ps)
最大トルク・・・395lb-ft(54.5kgf・m)

トランスミッションは、IS300、IS350のFRモデルと同じ8速のものが使用されている。とのことです。

スペックを見る限り、RC Fなどに搭載されているものと同じエンジンが搭載されるのでしょう。

0-60(0-96km/h)マイル加速は、4.5秒だということです。

レクサスIS500 Fスポーツの先進機能

今回のプレスリリース内では、プリクラッシュセーフティシステムに、緊急ステアリングアシスト機能や、レーダークルーズコントロール使用中にスムーズな追い越しができるようになった。などの記載があります。

昨年のマイナーチェンジで既に搭載されている機能のようなので、先進機能に関しては、現行他グレードと同等のようです。

価格は、まだ発表されていません。

今回、5.0Lエンジン搭載モデルが「F」ではなく「Fスポーツ」として発表されたことで、「IS F」登場の可能性はかなり低くなったように思います。

車の買い換えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

以下のリンクから、自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了無料査定

必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。

スポンサーリンク