【レクサスHXコンセプト】デザインに注目!市販化されるのか?クリスマス仕様のコンセプトカー

スポンサーリンク

レクサスカナダが、レクサスHXコンセプトの発表を予告しています。

クリスマス用のネタで、レクサスHXという車が発売されるわけではないような気もしますが、このページでは、レクサスHXコンセプトとは、どういう車なのか、紹介しようと思います。

レクサスHXコンセプトのシルエットが公開

レクサスHXコンセプトの正式発表を前に、レクサスHXコンセプトのシルエットが公開されました。

この投稿をInstagramで見る

Lexus Canada(@lexuscanada)がシェアした投稿

長いLEDのライン(デイライト)と、エンブレム部分の赤いライトが特徴的です。

ただ、よく見ると、タイヤの部分が、タイヤではなく、ソリのようになっていますね。

エンブレムが赤いのは、「真っ赤なお鼻の~トナカイさんは~♪」ということでしょうか?

インスタグラムのコメントを翻訳すると、

「このホリデーシーズン、何世紀も前のアイコンがレクサスの現代の革新と出会う。 近日公開。」

となっています。

何世紀前のアイコンというのは、クリスマスのソリということなのでしょう。これがレクサスの現代の革新と出会う。ということで、どんなコンセプトカーなのか、とても楽しみです。

レクサスHXという新型車が登場するのか?

さて、レクサスHXというと、Xがついているので、SUVであるということがわかります。

Hというのがどういったクラスにあたるのか、これまでのレクサスシリーズで、Hがついているものは、HSがあります。

HSの車格を考えると、UXとNXと間くらいの車格になるのかな?と想像をすることができます。

そもそも、このシルエットを見る限り、車ではなく、ソリですから、レクサスHXとして発売するつもりのあるコンセプトカーなのか、完全なネタなのか、現時点では分かりません。

まもなく全貌が明らかとなるようですから、上の車体の部分が車の形をしているのなら、クリスマスシーズンに合わせた遊び心を持たせながら、数年後に発売されるレクサスHXを示唆している。ということになるでしょうし、車体の部分も完全にソリなら、ただのネタ。ということになります。

レクサスから新しいSUVが登場する。という情報自体はいくつか出ているので、個人的にも気になります。

レクサスHXコンセプトの全貌が明らかに!

レクサスHXコンセプトの全貌が明らかになりました。

この投稿をInstagramで見る

Lexus Canada(@lexuscanada)がシェアした投稿

やっぱり、「ソリ」でしたね。

コメントの英文を翻訳すると、

レクサスのテクノロジーと職人技が追加されたサンタのそりを再考したレクサスHXそりコンセプトのご紹介。 匠エルフがサンタさんの大きな夜にぴったりの乗り物をどのように設計したかをお楽しみに。

ということです。

新型車、レクサスHXを示唆する何かがあるのかな?とちょっと期待していましたが、このデザインを見る限り、市販するつもりは全くなく、完全にクリスマスのネタ用ですね。

車の買い換えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

以下のリンクから、自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了無料査定
必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする