【ホンダ M-NV 最新情報】ヴェゼルベースのEV?デザイン、サイズ、航続距離、価格など。日本発売して欲しい!

スポンサーリンク

ホンダから、コンパクトSUVサイズのEV、M-NVが発表されました。

M-NVは中国向けの車で、当面日本で発売されるという情報はありませんが、サイズやスペック、価格など、日本に導入されれば売れるんじゃないか?と思わせる車です。

このページでは、M-NVのデザイン、スペック、価格など、最新情報を紹介します。

新型M-NVの発売日

新型M-NVは、中国でまもなく発売されます。

今のところ、日本発売の情報はありません。

新型M-NVのデザイン

新型M-NVのデザインを紹介します。


出典http://www.dongfeng-honda.com(2021/10/7)

デザインはとても迫力があり、中国でウケそうですね。

サイドシルエットはクーペ風で、リヤのドアハンドルがCピラー内に埋め込まれており、ヴェゼルっぽい雰囲気を感じます。

スポンサーリンク

新型M-NVのボディサイズ

新型M-NVのボディサイズは、全長4,324mm✕全幅1,785mm✕全幅1,637mmです。

デザインもなんとなくヴェゼルっぽい雰囲気がありましたが、サイズもヴェゼルに近くなっています。

<ヴェゼルのサイズ>
全長4,330mm✕全幅1,770mm✕全高1,605mm

ホイールベースが2,610mmと、ヴェゼルと同じなので、おそらくヴェゼルがベースなのだと思います。

新型M-NVのパワートレイン、航続距離

新型M-NVには、最高出力163hp、最大トルク28.5kgf・mのモーターが搭載され、航続距離は480kmを実現しているということです。

0-50km/h加速が4秒、0-100km/h加速が9.3秒ということで、めちゃくちゃパワフルだということではありません。(0-100km/h加速は、ヴェゼルハイブリッドよりも少し遅いくらい)

新型M-NVの価格

新型M-NVは、価格が安いということで、驚かれています。

新型M-NVは2グレードあり、下位グレードが日本円換算238万円程度、上位グレードが253万円程度となっています。

先日発売されたコンパクトEV、Honda e(451万円~)よりも圧倒的に安い価格設定となっています。

中国では、今EVのシェア争いが激しくなっており、戦略的な価格設定になっているのでしょう。

日本でもこの価格で発売されれば、結構売れるのではないかと思いますが、とりあえずは中国向けとのことです。

今後、日本でももう少しEVが広まってこれば、こういった車も発売されるのではないでしょうか。

車の買い換えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

以下のリンクから、自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了無料査定

必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。

スポンサーリンク