【新型 ノートオーラ ニスモ】スペック、価格、専用装備、カラー、燃費など。発売日は、2021年秋!

スポンサーリンク

新型ノートe-POWERに、スポーティーなニスモ設定されました。

このページでは、新型ノートニスモのデザイン、専用装備、パワートレイン、価格など、最新情報を紹介します。

新型ノートオーラ ニスモの発売日

新型ノートオーラ ニスモの発売時期は、2021年秋に発売予定と発表されています。

ベースとなるノートオーラは、8月17日に発売されました。

ちなみに、8月18日には、新型フェアレディZの発表会も開催されます。

新型フェアレディZの情報は、こちら

新型 フェアレディZ フルモデルチェンジ最新情報!価格、スペック、カラー、発売日、内装など。ニスモ設定は?
スポンサーリンク

新型ノートオーラ ニスモのデザイン

新型ノートオーラ NISMOのデザインを紹介します。


出典https://global.nissannews.com(2021/9/15)

フロント、リヤともに、ベースのノートオーラよりもブラックの開口部がワイド感、低重心感を演出しています。

ボディ下部を一周するようにレッドラインが入っており、スポーティーさが演出されています。

足元はブラックで引き締められています。

インテリアでは、専用のレカロシートが採用されています。

カーボン調のパネル、レッド加飾が多用され、スポーティーなインテリアです。

デジタルメーター内のデザインも、NISMO専用デザインとなっています。

エネルギッシュでありながら、電動車ならではの先進感を表現した。とのことです。

新型ノートオーラ ニスモのカラー

新型ノートオーラ ニスモのボディカラーは、モノトーン1色、ツートンカラー4色の、全5色です。

<モノトーン>
・スーパーブラック

<ツートンカラー>
ボディカラー×ルーフカラー
・ピュアホワイトパール×スーパーブラック
・ダークメタルグレー×スーパーブラック
・ガーネットレッド×スーパーブラック
・ブリリアントシルバー×スーパーブラック

新型ノートオーラ ニスモの専用装備

新型ノートオーラ ニスモにされている装備を紹介します。

ノートオーラニスモ エクステリア
出典https://www3.nissan.co.jp(2021/9/15)

<エクステリア>
・NISMO専用エンブレム
・専用フロントグリル
・専用フロントバンパー
・専用サイドシルプロテクター
・専用リヤバンパー
・専用ルーフスポイラー
・専用フロントLEDフォグランプ
・専用リヤLEDフォグランプ
・専用サイドターンランプ付電動格納式リモコンレッドドアミラー(ドアロック連動格納機能付)
・専用17インチアルミホイール
・専用サスペンション
・専用フードステッカー

ノートオーラニスモ インテリア
出典https://www3.nissan.co.jp(2021/9/15)

<インテリア>
・専用本革、アルカンターラ巻ステアリング(レッドセンターマーク、レッドステッチ、ガンメタクローム加飾付)
・専用アドバンスドドライブアシストディスプレイ(12.3インチカラーディスプレイ)
・専用プッシュパワースターター(レッド)
・専用ドライブモードセレクター(レッド)
・専用ブラックトリム〈ルーフトリム、サンバイザー、フロント・センターピラー、ラゲッジサイドアッパー〉
・専用シート地(専用ファブリック/合皮コンビ・レッドステッチ)
・専用合皮インストパネル(レッドステッチ)
・専用レッドカーボン調フィニッシャー〈インストロア〉
・専用レッドカーボン調コンソールフィニッシャー
・専用合皮アッパーフィニッシャー(レッドステッチ)
・専用インストモール(ダークシルバー)
・専用合皮ドアトリム〈フロントドア、リヤドア〉
・専用合皮アームレスト〈フロントセンター、フロントドア〉(レッドステッチ)
・専用合皮フロントセンターアームレスト〈センターコンソールボックス〉(レッドステッ・チ)
・専用ELR付3点式シートベルト(レッド)
・NISMO専用チューニングRECARO製スポーツシート〈前席〉(オーテックジャパン扱いオプション)

新型ノートオーラ ニスモの走行性能

走行性能に関わる部分をピックアップします。

・ドライブモード
ノートオーラでは、「NORMAL」「ECO」「SPORT」の3モードですが、ニスモでは、「NORMAL」「ECO」「NISMO」の3モードとなっています。

「NISMO」は、「SPORT」よりも加速力が強く、減速力は若干弱く設定されています。

より強い加速感を感じることができるようになっています。

・スポーツタイヤ
ノートオーラ ニスモには、ミシュラン PILOT SPORT 4が採用されています。

また、ホイールも、ノートオーラよりもワイドリム化されており、接地面積、旋回時の剛性が向上しています。

・モノチューブ式リヤショックアブソーバー
モノチューブ式リヤショックアブソーバーの採用により、リヤの設置性の向上、操縦安定性と乗り心地の向上を実現しています。

・ボディの強化
ボディに補剛パーツが追加されており、操縦安定性、乗り心地の向上が実現しています。

新型ノートオーラ ニスモのサイズ

新型ノートオーラ ニスモのボディサイズは、ノートオーラよりも、全長は長く、全高は低くなりました。

<ノートオーラニスモサイズ>
全長4,125mm✕全幅1,735mm✕全高1,505mm

<ノートオーラのサイズ>
全長4,045mm✕全幅1,735mm✕全高1,525mm

ベースとなるノートオーラと比べると、全長は80mm長く、全高は20mm低くなっています。

スポンサーリンク

新型ノートオーラ ニスモのパワートレイン、スペック

新型ノートオーラ ニスモのパワートレインは、e-POWERのみで、ノートオーラと同じものが搭載されています。

<1.2L e-POWER>
エンジン最高出力→82ps/6000rpm
エンジン最大トルク→10.5kgf・m/4800rpm
モーター最高出力→136ps
モーター最大トルク→30.6kgf・m

ニスモくらいは、ガソリン車で走りを楽しみたい。という声も聞かれますが、今のところ、ガソリン車が設定されるという情報はありません。

先代のノート e-POWER NISMOに比べると、最高出力は25%アップ、最大トルクは18%アップしています。

新型ノートオーラ ニスモの燃費

新型ノートオーラ ニスモの燃費は、23.3km/Lです。

WLTCモード燃費・・・23.3km/L
市街地モード・・・22.5km/L
郊外モード・・・25.3km/L
高速道路モード・・・22.4km/L

ノートオーラの燃費は27.2m/Lですから、それに比べると15%ほど低下していますが、その分、レスポンスの良いセッティングになっています。

新型ノートオーラ ニスモの価格

新型ノートオーラ ニスモの価格は、2,869,900円です。

ノートオーラの価格は261万円~ですから、25万円ほど高く設定されています。

車の買い換えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

以下のリンクから、自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了無料査定

必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。

スポンサーリンク