新型ゴルフ8 メーカーオプション、パッケージオプションを紹介。Discover Proパッケージ、テクノロジーパッケージ、ラグジュアリーパッケージ

スポンサーリンク

2021年6月に日本でも発売される新型ゴルフ8。

ゴルフ8には、3つのパッケージオプションが設定されています。

既に見積りが作成できるようになっており、内容を確認してきました。

このページでは、新型ゴルフ8のパッケージオプションと、メーカーオプション扱いとなるカラーについて紹介します。

新型ゴルフ8のパッケージオプション

新型ゴルフ8には、以下の3つのパッケージオプションが設定されます。

・Discover Proパッケージ
・テクノロジーパッケージ
・ラグジュアリーパッケージ

Discover Proパッケージは、6月に発売される3つのグレードには、はじめからセットとなっているので、わざわざ説明する必要がないかもしれませんが、おそらく今後、さらに廉価なグレードでは別で選択するオプションになるかと思いますので、上記3つのパッケージオプションを紹介しておきます。

テクノロジーパッケージは、Activeグレードにセットになっています。(Style、R-Lineでは選択制)

それでは、各パッケージオプションの内容を紹介します。

スポンサーリンク

Discover Proパッケージ

Discover Proパッケージとは、フォルクスワーゲンのナビゲーションシステム、「Discover Pro」「Digital Cockpit Pro」が装着されるオプションです。

Discover Proには、以下のような装備が含まれます。

・SSDナビゲーションシステム
・MP3プレイヤー
・ラジオ
・地デジアンテナ
・Bluetoothオーディオ
・ハンズフリーフォン
・App-Connect

テクノロジーパッケージ

テクノロジーパッケージは、視界の確保、駐車補助を中心としたオプションです。

・IQ LIGHT
・ダイナミックコーナリングライト
・ダイナミックライトアシスト
・Park Assist
・ヘッドアップディスプレイ
・LEDテールランプ

・スタティックコーナリングライト
・パークディスタントコントロール
・オプティカルパーキングシステム
・オールウェザーライト

Activeには、これら全ての装備が追加されます。

下4つは、StyleとR-Lineには標準装備となっているので、上の6つだけ追加されます。

そのため、Activeの方が価格が高く、209,000円です。

Style、R-Lineでは、165,000円となっています。

ラグジュアリーパッケージ

ラグジュアリーパッケージは、サンルーフとオーディオシステムのセットです。

・電動パノラマスライディングルーフ
・プレミアムサウンドシステム(9スピーカー)

ラグジュアリーパッケージは、StyleとR-Lineにのみ選択することができます。

ラグジュアリーパッケージの価格は、231,000円です。

メーカーオプションカラー

新型ゴルフ8には、以下の8色のカラーがラインナップされます。

・ドルフィングレーメタリック
・ライムイエローメタリック(33,000円)
・キングスレッドメタリック(33,000円)
・ムーンストーングレー
・アトランティックブルーメタリック
・ピュアホワイト
・ディープブラックパールエフェクト
・オリックスホワイトマザーオブパールエフェクト(66,000円)

このうち、カッコ内に価格表記をしているカラーが、メーカーオプション扱いの有償カラーです。

とりあえず、発売当初はパッケージオプションが取れない?のか、パッケージオプションがついた車しか輸入されてこないのか?分かりませんが、オプション付で高めとなってしまっています。

車の買い換えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

以下のリンクから、自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了無料査定

必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。

スポンサーリンク