相場が高くなっている今が、高く売るチャンス

VW ID.BUZZ 日本発売日、価格、サイズ、デザイン、航続距離など、最新情報、予想情報。新型ワーゲンバスが、EVで復活!

スポンサーリンク

フォルクスワーゲンから、ワーゲンバスの復活ともいわれている、ID.BUZZが登場します。

このページでは、フォルクスワーゲン、ID.BUZZの発売日、デザイン、サイズ、航続距離、価格など、最新情報、予想情報を紹介します。

VW ID.BUZZの発売日

VW ID.BUZZは、2022年3月9日にワールドプレミアされます。

欧州での発売日は2022年後半、日本発売日は2023年と予想されています。

フォルクスワーゲンのCEOが、2022年3月9日にレジェンドリターンズというツイートをしています。

VW ID.BUZZのデザイン

ID.BUZZのデザインを紹介します。

VW ID.BUZZのデザイン
出典https://www.volkswagen-newsroom.com(2022/1/10)

ボディ同色のツルリとしたフロントマスクや、左右につながるLEDラインなど、IDシリーズに共通するデザインを持っています。

コンセプトカー、ID.BUZZが発表された時は、隣に停まっているワーゲンバスや、にた雰囲気のツートンカラーも相まって、ワーゲンバスの復活だ!と話題になりました。

先ほど紹介したフォルクスワーゲンのCEOも、legend returnsとツイートしていることから、ワーゲンバスを強く意識しているということが分かります。

コンセプトカー時代のID.BUZZ

VW ID.BUZZのデザイン
出典https://www.volkswagen-newsroom.com(2022/1/10)

スポンサーリンク

VW ID.BUZZのサイズ

ID.BUZZコンセプトカーのサイズは、全長4,942mm×全幅1,976mm×全高1,963mmです。

市販車は、コンセプトカーよりは全幅が狭くなるかもしれませんが、かつてのワーゲンバスを考えると、かなりの大きさです。

このサイズは、アルファードの全幅を広くしたくらいのサイズ感です。

全幅が1,900mm以内に収まってくれれば、日本でも扱えるくらいのサイズになりそうです。

初代ワーゲンバスのサイズは、全長4,505mm×全幅1,720mm×全高1,955mmでした。

VW ID.BUZZののパワートレイン、航続距離

VW ID.BUZZには、200ps程度の出力のモーターを搭載するモデルと、300ps程度の出力のモーターを搭載するモデルの2種類がラインナップされると予想されています。

コンセプトカーでは、バッテリー容量は48kWhと111kWhのモデルがラインナップされ、最高速度160km/h、容量111kWhの航続距離は550kmというスペックになっていました。

VW ID.BUZZの価格

VW ID.BUZZの価格は、30,000ユーロ台前半~になると予想されています。

あたらしい情報が入りましたら、また更新します。

車の買い換えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

以下のリンクから、自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了無料査定
中古車相場が高騰中のため、今がチャンスです。

必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。

スポンサーリンク