相場が高くなっている今が、高く売るチャンス

アルファロメオ トナーレ 日本発売日、価格、サイズ、パワートレイン、デザインなど、最新情報、予想情報

スポンサーリンク

アルファロメオから、ステルヴィオよりも一回り小さいSUV、トナーレが発表されました。

このページでは、アルファロメオ トナーレの発売日、デザイン、サイズ、価格など、最新情報、予想情報を紹介します。

アルファロメオ トナーレの日本発売日

アルファロメオ トナーレの日本発売日は、2022年末~2023年ごろと予想されています。

アルファロメオ トナーレのデザイン

アルファロメオ トナーレのデザインを、紹介します。

アルファロメオ トナーレのデザイン

アルファロメオ トナーレのリヤデザイン

アルファロメオ トナーレの内装

アルファロメオ トナーレのインテリア
出典https://www.media.stellantis.com(2022/2/9)

アルファロメオの象徴である盾形のフロントグリルは、もちろん採用されています。

一回り大きいステルヴィオよりもヘッドライトは薄型で、睨みを効かせたような顔つきをしています。

リヤテールランプも、ヘッドライト(デイライト)に似た光り方をしています。

テレダイヤル(昔の黒電話のダイヤル)をイメージしたアルミホイールも、特徴的ですね。

トナーレのホイールは、17インチ、18インチ、19インチ、20インチから選択できるとのことです。

インテリアは、ドライバー中心に設計されており、カーナビ部分やエアコン操作パネルが、ドライバーの方を向いています。

スポンサーリンク

アルファロメオ トナーレのサイズ

アルファロメオ トナーレのサイズは、全長4,530mm×全幅1,840mm×全高1,600mmです。

ステルヴィオよりも一回り小さいサイズ感となっています。

<ステルヴィオのサイズ>
全長4,690mm×全幅1,900mm×全高1,680mm

国産車だと、カローラクロスに近いサイズですから、日本でも扱いやすいサイズです。

アルファロメオ トナーレのパワートレイン

アルファロメオ トナーレには、プラグインハイブリッド、2種類のハイブリッド、ガソリンエンジン、ディーゼルエンジンと、5種類のパワートレインがラインナップされます。

【プラグインハイブリッド】
システム最高出力・・・275hp

【ハイブリッド1】
エンジン最高出力・・・160hp
モーター最高出力・・・15kW
モーター最大トルク・・・55Nm

【ハイブリッド2】
エンジン最高出力・・・130hp
エンジン最大トルク・・・240Nm
モーター最高出力・・・15kW
モーター最大トルク・・・55Nm

【ガソリン】
最高出力・・・256hp

【ディーゼル】
最高出力・・・130hp

であることが発表されています。

ガソリンとディーゼルは地域によって投入されるとのことですから、日本では電動化モデルのみになりそうな予感もします。

アルファロメオ トナーレ

アルファロメオ トナーレには、

・アダプティブクルーズコントロール
・レーンセンタリングシステム
・標識認識機能
・自動ブレーキ
・ブラインドスポットモニター
・リヤクロストラフィックモニター
・360°ビューモニター
・半自動駐車システム

などが搭載されることが発表されています。

また、整備や走行距離などの記録を、NFTを利用して記録することができます。

NFTを利用した記録は改ざんすることができないため、中古車として流通させるときの安心要因となります。

アルファロメオ トナーレの価格

アルファロメオ トナーレの価格は、400万円台~になると予想されています。

あたらしい情報が入りましたら、また更新します。

車の買い換えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

以下のリンクから、自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了無料査定
中古車相場が高騰中のため、今がチャンスです。

必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。

スポンサーリンク