相場が高くなっている今が、高く売るチャンス

ミニバンを、買ってはいけない人、買ってよかったと思える人、ミニバンのメリット、デメリット

スポンサーリンク

最近はミニバンが大人気ですが、ミニバンにも、メリット、デメリットがあります。

このページでは、ミニバンを買ってはいけない人、買ってよかったと思える人、ミニバンのメリット、デメリットを紹介します。

ミニバンを買ってはいけない人、ミニバンのデメリット

ミニバンのデメリット1:走りはあまり良くない

ミニバンは全高が高いことから、走りを重視する人には向いていません。

クルマ好きな夫VS実用性重視の妻で、結局夫が折れてミニバンを買う。というのはよくある例ですが、後々後悔している人は少なくありません。

走りが機敏、レスポンスの良いミニバンとしては、ホンダのステップワゴンが挙げられますが、それでもやはりミニバンですから、限界があります。

ミニバンのデメリット2:燃費が悪い

ミニバンは車体が大きく重いため、その他のボディタイプの車に比べると燃費が悪い傾向にあります。

燃費を取るか、広さを取るかという選択になってきますが、ミニバンに乗るなら、燃費の悪さは覚悟しておきましょう。

ミニバンのデメリット3:立体駐車場に入らない

ミニバンは、ほとんどの立体駐車場、機械式駐車場に入れることができません。

今現在立体駐車場や機械式駐車場のマンションに住んでいるのなら、間違って買ってしまうことはないでしょうが、今後マンションに引っ越す予定の人は、要注意です。

また、街中で駐車場を探す時にも、全高の制限を気にしながら駐車場を探すのは、結構面倒です。

ミニバンのデメリット4:広さが無駄になることも

5人以上で乗る機会がないなら、ミニバンはおすすめできません。

最近はミニバンブームで、迫力のある車(アルファードなど)が欲しい。とか、リセールバリューが良い。といった理由で、5人以上で乗る機会がないのにミニバンを買う人が増えています。

ただ、燃費が悪かったり、走りの面でも意のままに操れるタイプではないので、やめておけばよかった。と後悔する人が結構います。

ミニバンでなくても5人までは乗れますが、5人以上なら、3列シートのミニバンの方がゆったり乗れるので、おすすめです。

スポンサーリンク

ミニバンを買って良かったと思える人、ミニバンのメリット

ミニバンのメリット1:多人数でゆったり乗れる

家族が多い人には、おすすめというか、ミニバンが必須になってきます。

最近は、SUVで3列シートを採用している車もありますが、5人以上で乗る機会が多いなら、やっぱりミニバンです。

あとにも紹介しますが、多人数で乗ることが多いなら、Mサイズ以上のミニバンをおすすめします。

ミニバンのメリット2:子育てに便利

小学校低学年~中学年くらいまでであれば、車内で立っても天井に頭がつかないので、車内で着替えたり、ちょっとした部屋のように使うことができます。

また、ミニバンにはスライドドアが採用されているので、ドアパンチをしてしまう心配がありません。

ミニバンのメリット3:狭い駐車場で乗り降りしやすい

ミニバンには、スライドドアが採用されているので、狭い駐車場でも乗り降りがしやすいです。

ウォークスルーができるミニバンなら、運転席、助手席の人もスライドドアから乗り降りすることができます。

ミニバンは、全高が高いので、高さ方向では止めることができる駐車場が限られてしまいますが、横方向に狭い駐車場には、ミニバンがおすすめです。

ミニバンのメリット4:車中泊ができる

ミニバンは、その広さから、車中泊をするのにも向いています。

車中泊には、フリード、シエンタの2列シートモデルがおすすめです。

コンパクトながら、大人が2人横になれるくらいのスペースが出現します。

もちろん、それ以上のサイズの車なら、さらに余裕です。

スポンサーリンク

ミニバンの車種、種類

Sサイズミニバン

Sサイズミニバンは、コンパクトカーとそれほど変わらないサイズながら、6~7人乗れることが特徴です。

トヨタのシエンタ、ホンダのフリードがこのカテゴリーです。

Sサイズミニバンは、小さいボディながら6~7人乗れることが魅力的ではありますが、大人が常時6~7人乗ると、正直ちょっと窮屈ですし、パワー不足を感じます。

6~7人乗車が多いなら、Mサイズ以上をおすすめします。

シエンタ

フリード

Mサイズミニバン

Mサイズミニバンは、おおよそ5ナンバーサイズ一杯のサイズのミニバンのことです。

最近は、5ナンバー枠を超えて3ナンバーの車種も増えてきました。

トヨタのノア、ヴォクシー、ホンダのステップワゴン、日産のセレナ、三菱のデリカD5がこのカテゴリーです。

Mサイズミニバンは、ほぼ5ナンバーサイズながら、7人~8人が窮屈な思いをすることなく乗れる、一番人気のカテゴリーです。

ノア

ステップワゴン

セレナ

Lサイズミニバン

Lサイズミニバンは、3ナンバーサイズで、高級車的な立ち位置を兼ねたミニバンです。

トヨタのアルファード、ヴェルファイア、日産のエルグランドがこのカテゴリーです。

グレードによってはとても豪華なシートが採用されていて、快適性、高級感が重視されています。

一方で、サイズが大きいため、運転に自信がない人にはおすすめできません。

スーパーの駐車場などで苦労している人をよく見かけますが、毎日の買い物で悪戦苦闘していては、結構なストレスになってしまうことでしょう。

アルファード

エルグランド

車の買い換えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

以下のリンクから、自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了無料査定
中古車相場が高騰中のため、今がチャンスです。

必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。

スポンサーリンク