半導体不足により、中古車相場が高騰中です。

下取りよりも数十万高く売れることも珍しくありません。一度、査定をしてみてください!

新型 ミニクロスオーバー フルモデルチェンジ予想 2023年にも発表か。デザイン、サイズなど、最新情報、予想情報

スポンサーリンク

ミニクロスオーバーが、まもなくフルモデルチェンジされると予想されています。

このページでは、新型ミニクロスオーバーの発売日、デザイン、サイズなど、最新情報、予想情報を紹介します。

新型ミニクロスオーバーの発売日

新型ミニクロスオーバーの発売日は、2023年中と予想されています。

日本発売日は、2023年~2024年ごろとなるでしょう。

新型ミニクロスオーバーのデザイン

新型ミニクロスオーバー(海外名ミニカントリーマン)と思われる車両のテスト走行の様子が撮影されています。

現行モデルよりもボンネットの厚みが増し、全長が長くなっているように見えます。

新型ミニクロスオーバーは、BMW X1やX2とプラットフォームを共有する車になるといわれています。

スポンサーリンク

新型ミニクロスオーバーのサイズ

新型ミニクロスオーバーは、現行型よりも大きくなると予想されています。

<新型ミニクロスオーバーの予想サイズ>
全長4,500mm×全幅1,840mm×全高1,595mm

全長は200mmほど大きくなるといわれており、かなりの大型化が予想されています。

新型ミニクロスオーバーのパワートレイン

新型ミニクロスオーバーには、1.5Lターボエンジン、2.0Lターボエンジン、PHEV、EVなどが設定されると予想されています。

<現行ミニクロスオーバーのパワートレイン>
・1.5Lターボエンジン
最高出力・・・102ps/3900rpm
最大トルク・・・190Nm/1380-3600rpm

・1.5Lターボエンジン
最高出力・・・136ps/4400rpm
最大トルク・・・220Nm/1300-4300rpm

・2.0Lディーゼルターボエンジン
最高出力・・・150ps/5000rpm
最大トルク・・・350Nm/1750-2500rpm

・2.0Lディーゼルターボエンジン
最高出力・・・190ps/4000rpm
最大トルク・・・400Nm/1750-2500rpm

新型ミニクロスオーバーの価格

新型ミニクロスオーバーの価格は、現行モデルよりも高くなると予想されています。

<現行ミニクロスオーバーの価格>
BUCKINGHAM・・・3,990,000円
COOPER D・・・4,370,000円
Cooper D ALL4・・・4,620,000円
Cooper SD ALL4・・・5,160,000円
Cooper SE ALL4・・・5,160,000円
John Cooper Works・・・6,160,000円

新しい情報が入りましたら、また更新します。

車の買い換えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

以下のリンクから、自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了無料査定
半導体不足により、中古車相場が高騰中です。

下取りよりも数十万高く売れることも珍しくありません。


必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。

スポンサーリンク