【プリウス 一部改良 特別仕様車 2021】ブラックエディション 特別装備、変更点、価格など、最新情報!

スポンサーリンク

トヨタ・プリウスの一部改良と、特別仕様車の設定が同時に実施されるようです。

このページでは、プリウス、2021年の一部改良、特別仕様車に関する最新情報、予想情報を紹介します。

2021年、プリウス一部改良情報

発売日

新型プリウスの発売日は、2021年6月3日です。

ボディカラー

一部改良で、ボディカラーはスティールブロンドメタリックが廃止され、ブラッキッシュアゲハガラスフレークが追加されました。

<プリウス2021年モデルのカラー>
・スーパーホワイトⅡ
・シルバーメタリック
・グレーメタリック
・アティチュードブラックマイカ
・ブルーメタリック
・エモーショナルレッドⅡ
・プラチナホワイトパールマイカ
・ブラッキッシュアゲハガラスフレーク

装備

装備の面では、ディスプレイオーディオが標準装備になりました。(Eグレードを除く)

これにより、以下のようなコネクティッド機能に対応しました。

・オペレーターサービスPlus
・マイカーサーチ
・マイカーサーチPlus
・ヘルプネット
・eケア
・Apps
・マップオンデマンド
・ハイブリッドナビ
・エージェント

価格

価格は、ディスプレイオーディオの標準装備化にともなって、8万円ほどアップすると予想されています。

一方、ディスプレイオーディオが標準装備とならないEグレードは、わずかながら値下げされています。

<プリウス 2021年モデルの価格>
E・・・2,597,000円
S・・・2,731,000円
Sツーリング・・・2,902,000円
A・・・3,004,000円
Aツーリング・・・3,171,000円
Aプレミアム・・・3,331,000円
Aプレミアムツーリング・・・3,442,000円

スポンサーリンク

2021年、プリウス特別仕様車情報

プリウス ブラックエディションの発売日

プリウス特別仕様車、ブラックエディションが、一部改良と同日、2021年6月3日に発売されました。

プリウス ブラックエディションの特別装備

プリウス特別仕様車、ブラックエディションには、以下のような特別装備が採用されています。

・専用17インチアルミホイール(ブラック塗装)
・専用リヤバンパー(ブラック塗装)
・専用LEDヘッドランプ(ブラック加飾)
・LEDアクセサリーランプ
・サンドポンツーン(ブラック)
・ブラック加飾シフトノブ
・合成皮革シート表皮
・快適温熱シート(運転席、助手席)
・専用センタークラスターパネル(ダークアルマイト調塗装+ヘアライン加工)
・専用センタークラスター、インパネオーナメント(ダークメッキ調モール)
・専用サイドレジスター(ダークメッキ調ベゼル)
・専用レジスターノブ(ダークメッキ調加飾)
・合成皮革巻、ステッチ付コンソールボックス

このように、ブラックやダークメッキを中心としたパーツが多く装備されています。

プリウス ブラックエディションのデザイン

プリウス ブラックエディションのデザインを紹介します。

プリウスブラックエディション


出典https://global.toyota(2021/9/29)

エクステリアは、ブラックで、引き締まったデザインとなっています。

インテリアは、ブラックとシルバーで、モノトーン風の雰囲気です。

プリウス ブラックエディションの価格

プリウスブラックエディションは、Sツーリングセレクション、Aツーリングセレクションがベースとなっており、価格は294万円~です。

<プリウス ブラックエディションの価格>
Sツーリングセレクション ブラックエディション・・・2,947,000円
Aツーリングセレクション ブラックエディション・・・3,216,000円

ベースとなっているグレードよりも、45,000円高となっています。

ちなみに、プリウスは2022年頃にもフルモデルチェンジするといわれています。

プリウスのフルモデルチェンジに関する情報は、こちらのページで紹介しています。

【5代目 プリウス フルモデルチェンジ 予想情報、最新情報】2022年にも発売か。EVも登場?デザイン、サイズ、燃費はどうなる?

車の買い換えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

以下のリンクから、自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了無料査定

必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。

スポンサーリンク