スポンサーリンク


トヨタ、ランドクルーザープラドにディーゼルモデルが追加されます!

追加の時期は、2015年8月頃。

新しいディーゼルエンジンの気になるスペックなど最新情報をお伝えしましょう。

搭載されるディーゼルエンジンは、2.8Lのディーゼルターボエンジン。
予想スペックは、
最高出力170ps
最大トルク35.9kgmと、とってもパワフル。

現行ガソリン車のスペックは、
2.7Lモデルが
最高出力163ps
最大トルクが25.1kgm

4.0Lモデルが
最高出力276ps
最大トルク38.8ps

ですから、2.7Lと4.0Lの間の立ち位置ですね。
加速力などは、4.0Lに近くなるでしょう。

prado.jpg

また、燃費は10km/Lオーバーとなる見通しで、これは2.7Lモデルよりも良いということになります。

価格は、420万円程度~と、4.0Lモデルに近い価格になると予想されています。

根強い人気を誇るランドクルーザープラドですので、また新しい情報が入りましたら、更新します。

※追記
発売日が、6月17日に決まったようです。

4Lエンジンは廃止となり、実質2.8Lディーゼルターボモデルが上位グレードを担うこととなります。
やはり、価格は4Lに近い価格になるのでしょう。

燃費は、11km/Lを超えてくる模様。

今回は、デザイン面での変更はなく、一部改良扱いとなるようです。

ちなみに、2.7Lガソリン車の方は、ちょっと時代遅れの4ATでしたが、6ATに改良されるようです。

※追記
プラド、ディーゼルの価格が判明しました!
グレード別に
TX(5人乗り)・・・3,964,582円
TX Lパッケージ(7人乗り)・・・4,696,037円
TZ-G(7人乗り)・・・5,133,927円

ちなみに、2.7Lガソリン車の方は、
TX(5人乗り)・・・3,349,963円
TX(7人乗り)・・・3,504,109円
TX Lパッケージ(5人乗り)・・・3,802,582円
TX Lパッケージ(7人乗り)・・・3,956,727円

以上のようになっています。

発売日まで後1週間となりました。
受注も集まってきたところで、大体の納期が見えてきたようです。

現時点で、3~4ヶ月程度の納期は覚悟しておかないといけないようですね。

発売後となれば、特にディーゼルモデルの納期が更に長くなりそうとのことです。

スポンサーリンク


■無料一括見積もりサイトの紹介です。
全120社以上の中から、最高額で買い取ってくれる買取店を探せるサイトです。
入力は、1分程度なので、是非一度試してみてください。
一例として、プリウスなら、45万円も高い査定が付きました!
査定をするなら、以下のリンクからお願いします。
 カテゴリ
 タグ
None