ハリアー モデルチェンジ 2013 最新情報 内装カラーは3パターン

新型ハリアーの最新情報が入ってきたのでお伝えしよう。
今回は、内装のカラーラインナップの情報だ。

新型ハリアーの内装カラーは、3タイプ用意される。

まずは、定番のブラック
こちらは、シート、ドアの内張り共に黒が採用され、
最もポピュラーな色使いだ。

次に、ディープボルドー
ディープボルドーとは、ワインの産地、ボルドーから取った名前で、
赤みのかかったブラウン基調な色使いとなっている。
ブラックよりも明るさを感じることが出来、ただ明るいだけではなく、
深みのあるワインのような上品な雰囲気を醸し出している。

最後に、アイボリー
こちらは、シートの色がアイボリーになっている。
ドアの内張りやダッシュボードなどは、基本的にはブラックだ。
シートが明るい色になることで、室内全体のイメージも明るくなる。

どのデザインも、シャープに研ぎ澄まされたシルバー加飾と、
ドアトリムからつながる一体感の有るデザインで、
高級車として恥ずかしくない質感を実現しているのだ。

ちなみに、トヨタ公式サイトで公開されている画像は、
外装がスパークリングブラックパールクリスタルシャインで、
内装がディープボルドーの組み合わせであると考えられる。