パッソ マイナーチェンジ 最新情報!価格は1万円UP!

トヨタ、パッソのマイナーチェンジ最新情報です!

パッソは、明日、4月14日にマイナーチェンジされます。
新開発のエンジンが搭載され、燃費がアップ!
新色とツートンカラーの投入で、更にカワイク!なります。

トヨタは、4月10日にNR型1.3Lエンジンと、KR型1.0Lエンジンを発表しました。
このうち、パッソに搭載されるのは、KR型1.0Lエンジンで、
アトキンソンサイクルを採用し、最大熱効率37%を達成しています。

これにより、パッソ1.0Lの燃費は、27.6km/Lとなります。
これは、三菱、ミラージュ(27.2km/L)を上回り、
ガソリン登録車No1の燃費となります。

新色が3色登場し、ルリマイカメタリック、ヒスイパール、
サクラパール(+HANA専用色)が追加されます。

それから、最近の軽自動車ではやりのツートンカラーも登場します。
ツートンに出来るのは、ウグイスミックスと、スミレミックス、
新色のサクラパールで、ルーフ部分とサイドミラー、フォグランプ周り、
ドアハンドルがホワイトカラーになります。

価格は、現行より約1万円アップの、109万円~となります。
これだけ燃費が上がって、1万円アップなら、
ガソリン代で十分に元が取れますね。

14日の昼ごろには、公式HPも更新されているでしょうから、
そちらも要チェックです。
https://toyota.jp/passo/