ピンクのクラウン 予約は9月の1ヶ月間のみ!内装はテリー伊藤さんが。

新型クラウンの発売当初から話題になっていた、ピンク色のクラウン
予約受付が、間もなく開始される。
9月1日~30日までの1ヶ月間に限って受け付けられるようだ。

生産されるのは、12月以降になるので、納車には最低でも3ヶ月以上待つことになる。
つまり、ピンクのクラウン見たさにディーラーへ出向いても、
実車は展示されていないということでもある。あしからず。

ピンク色の設定は、クラウンアスリートのみで、
グレードは、ハイブリッドアスリートGと、
ガソリン車のアスリートG iFourの2グレードのみの販売と成る。

現時点では、価格は非公表となっている。

内装は、をベースにピンク色が採用されるそうだ。
ちなみに、内装のデザインには、テリー伊藤さんが関わっているそう。

ピンクのクラウンは、発表当初から賛否両論あったが、
その話題性と、1ヶ月限定という希少性も相まって、結構売れるかもしれない。

結果的にクラウンの知名度を高めたという点では、成功だろう。