【GRカローラ 2022】発売日、価格、エンジン、スペック、デザインはどうなる?セダン、ツーリングは?

スポンサーリンク

先日、GRヤリスが発表されて話題になりましたが、カローラにもGRが設定されるという情報が出てきています。

このページでは、GRカローラの発売日、スペック、価格など、最新情報、予想情報を紹介します。

GRカローラの発売日

GRカローラの発売日は、2022年前半と予想されています。

2022年初頭の東京オートサロンで発表されるとみられています。

GRカローラのデザイン

GRカローラのデザインは、他のGRシリーズのクルマと同じように、フロントグリルがスクエア基調になると予想されています。

GRヤリスのように、3ドアになったり、ボディサイズが大きく変わる。ということはないようです。

とりあえず、カローラスポーツをベースに、他のGR系のクルマと同じようなデザインになるだろう。という情報くらいしかありません。

スポンサーリンク

GRカローラのエンジン

GRカローラには、1.6Lターボエンジンが搭載されると予想されています。

GRヤリスに搭載されている1.6Lターボエンジンのスペックは、以下のとおりです。

<1.6Lターボエンジン>
最高出力・・・272ps
最大トルク・・・37.3kgf・m

GRカローラでは、最高出力が300ps程度にアップされるのではないかといわれています。

この他、既存の1.2Lターボエンジンも搭載されると予想されています。

<1.2Lターボエンジン>
最高出力・・・116ps/5200-5600rpm
最大トルク・・・18.9kgf・m/1500-4000rpm

GRカローラの専用装備

GRカローラには、以下のような専用装備が採用されると予想されています。

・専用ステアリングホイール
・専用スモークシルバー加飾
・専用6速マニュアルスポーツシフト
・専用アルミスポーツパッド付ペダル
・アクティブノイズコントロール
・専用スポーツシート
・専用スポーツメーター
・専用鍛造アルミホイール
・専用ブレーキ
・専用チューニングサスペンション
・専用ブレース

GRカローラの予防安全機能

MT車には、自動ブレーキをはじめとした予防安全装備がカットされていることも多いのですが、GRヤリスのMT車に自動ブレーキ等が搭載されていることから、GRカローラのMT車にも、基本的な予防安全装備は採用されると予想されています。

・プリクラッシュセーフティ
・レーントレーシングアシスト
・レーダークルーズコントロール
・オートマチックハイビーム
・ロードサインアシスト
・先行車発進告知機能

これらの機能は、GRヤリスのMT車にも搭載されているため、GRカローラのMT車にも搭載されるはずです。

MT車では、インテリジェントクリアランスソナー、リヤクロストラフィックオートブレーキなど、近距離系の自動ブレーキ機能が、クリアランスソナー、リヤクロストラフィックアラートという警告機能に変更されるという違い程度になるでしょう。

GRカローラの価格

GRカローラの価格は、GRヤリスのように専用ボディが設計されるわけではないとみられていることなどから、価格はGRヤリスよりも若干安くなると予想されています。

GRヤリスの1.6Lターボエンジン搭載車の価格は396万円~ですが、GRカローラは、これよりも数十万円ほど安くなるでしょう。

カローラツーリング、セダンはどうなる?

カローラツーリング、セダンにも、GR系が設定されるといわれているのですが、「GR」になるのか、「GRスポーツ」になるのか、詳しい情報がまだ入っていません。

今のところ、300ps級の1.6Lターボエンジンが搭載されるのはカローラスポーツだけになるようなので、ツーリング、セダンは「GRスポーツ」になる可能性が高いとは思いますが、新しい情報が入りましたら、また更新します。

車の買い換えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

以下のリンクから、自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了無料査定

必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。

スポンサーリンク