相場が高くなっている今が、高く売るチャンス

【ハイゼットトラック、キャリイ 比較】どっちが良いか。荷台の広さ、エンジンパワー、加速、燃費、価格など。ハイゼットジャンボとスーパーキャリイも比較

スポンサーリンク

2021年12月に、ハイゼットトラックがモデルチェンジされました。

軽トラは、ダイハツ・ハイゼットトラックと、スズキ・キャリイの一騎打ち状態です。

このページでは、ハイゼットトラックと、キャリイの、荷台の広さ、エンジン、燃費、予防安全機能、価格などを比較します。

ハイゼットジャンボと、スーパーキャリイの比較もします。

比較その1:荷台の広さ

軽トラで一番気になるのは、荷台の広さですよね。

ハイゼットトラックの荷台の広さは、荷台長1,940mm×荷台幅1,410mm×荷台高285mm

キャリイの荷台の広さは、荷台長1,940mm×荷台幅1,410mm×荷台高290mm です。

荷台長と荷台幅はどちらも同じで、荷台高はキャリイの方が5mmだけ高くなっています。

荷台フロア長も、どちらも2,030mmで、同じです。

荷台の広さは、どちらも、ほぼ同じだと思って良いでしょう。

スポンサーリンク

比較その2:エンジン

ハイゼットトラック、キャリイともに、NAエンジンのみが設定されています。

<ハイゼットトラックのエンジン>
最高出力・・・46ps/5700rpm
最大トルク・・・6.1kgf・m/4000rpm

<キャリイのエンジン>
最高出力・・・46ps/5700rpm
最大トルク・・・6.0kgf・m/3800rpm

最高出力はどちらも同じ、最大トルクも0.1kgf・mの違いでしかないので、エンジンスペックも、ほぼ同じだと思って良いでしょう。

エンジンスペックはほぼ同じですが、トランスミッションには違いがあり、ハイゼットトラックにはCVTが。キャリイには3ATが採用されています。

無段階変速のCVTの方が、加速は有利です。

元々非力で加速力には不満を感じやすい軽トラですから、CVTと3ATの差は大きいですね。

比較その3:燃費

ここまで、広さやエンジンスペックにはほとんど差がありませんでしたが、燃費には差があります。

<ハイゼットトラックの燃費>
WLTCモード燃費・・・16.5km/L
市街地モード・・・14.9km/L
郊外モード・・・18.0km/L
高速道路モード・・・16.4km/L

<キャリイの燃費>
WLTCモード燃費・・・17.6km/L
市街地モード・・・16.0km/L
郊外モード・・・18.8km/L
高速道路モード・・・17.6km/L

CVTのハイゼットトラックと、3ATのキャリイでは、ハイゼットトラックの方が有利な気がしますが、重量が80kgほどキャリイの方が軽いので、キャリイの方が燃費は良いです。

スポンサーリンク

比較その4:予防安全機能

次に、予防安全機能を比較してみましょう。

<ハイゼットトラックの予防安全機能>
・衝突回避支援ブレーキ機能
・衝突警報機能
・ブレーキ制御付誤発進抑制制御機能
・車線逸脱抑制制御機能
・路側逸脱警報機能
・ふらつき警報
・先行車発進お知らせ機能
・標識認識機能
・オートハイビーム
・アダプティブドライビングビーム
・サイドビューランプ
・コーナーセンサー

<キャリイの予防安全機能>
・デュアルカメラブレーキサポート
・誤発進抑制機能
・車線逸脱警報機能
・ふらつき警報機能
・先行車発進お知らせ機能
・ハイビームアシスト

後からモデルチェンジされたハイゼットトラックの方が、予防安全機能は充実しています。

比較その5:ハイゼットジャンボと、スーパーキャリイ

ハイゼットトラックとキャリイには、ハイゼットジャンボ、スーパーキャリイという、荷室を広く取ったモデルが設定されています。

どちらも、運転席、助手席をスライド、リクライニングすることができます。

ハイゼットジャンボの運転席は、140mmスライドすることができます。

スーパーキャリイの運転席は、180mmスライドすることができます。

スーパーキャリイの方が車内が広く取られているのですが、その分、荷室はハイゼットジャンボの方が広くなっています。

ハイゼットジャンボの荷台寸法は、荷台長1,650mm×荷台幅1,410mm×荷台高285mm、

スーパーキャリイの荷台寸法は、荷台長1,480mm×荷台幅1,410mm×荷台高290mmです。

スポンサーリンク

比較その6:価格

ハイゼットトラックは、モデルチェンジで、エアコンレス、パワステレスが廃止されました。

その関係で、価格はキャリイの方が安く設定されています。

<新型ハイゼットトラックの価格>
スタンダード(スマートアシスト非装着、2WD、MT)・・・902,000円
スタンダード、(スマートアシスト非装着、2WD、CVT)・・・957,000円
スタンダード(スマートアシスト非装着、4WD、MT)・・・1,034,000円
スタンダード(スマートアシスト非装着、4WD、CVT)・・・1,111,000円

スタンダード(2WD、MT)・・・968,000円
スタンダード(2WD、CVT)・・・1,023,000円
スタンダード(4WD、MT)・・・1,100,000円
スタンダート(4WD、CVT)・・・1,177,000円

スタンダード農用スペシャル(スマートアシスト非装着、4WD、MT)・・・1,061,500円
スタンダード農用スペシャル(スマートアシスト非装着、4WD、CVT)・・・1,138,500円

スタンダード農用スペシャル(4WD、MT)・・・1,127,500円
スタンダード農用スペシャル(4WD、CVT)・・・1,204,500円

ハイルーフ(スマートアシスト非装着、2WD、MT)・・・918,500円
ハイルーフ(スマートアシスト非装着、2WD、CVT)・・・973,500円
ハイルーフ(スマートアシスト非装着、4WD、MT)・・・1,050,500円
ハイルーフ(スマートアシスト非装着、4WD、CVT)・・・1,127,500円

ハイルーフ(2WD、MT)・・・984,500円
ハイルーフ(2WD、CVT)・・・1,039,500円
ハイルーフ(4WD、MT)・・・1,116,500円
ハイルーフ(4WD、CVT)・・・1,193,500円

エクストラ(2WD、MT)・・・1,133,000円
エクストラ(2WD、CVT)・・・1,188,000円
エクストラ(4WD、MT)・・・1,287,000円
エクストラ(4WD、CVT)・・・1,342,000円

ジャンボ スタンダード(2WD、MT)・・・1,094,500円
ジャンボ スタンダード(2WD、CVT)・・・1,149,500円
ジャンボ スタンダード(4WD、MT)・・・1,226,500円
ジャンボ スタンダード(4WD、CVT)・・・1,303,500円

ジャンボ エクストラ(2WD、MT)・・・1,243,000円
ジャンボ エクストラ(2WD、CVT)・・・1,298,000円
ジャンボ エクストラ(4WD、MT)・・・1,397,000円
ジャンボ エクストラ(4WD、CVT)・・・1,452,000円

<キャリイの価格>
KCパワステ農繁仕様(高低速二段切替式4WD、5MT)・・・970,200円
KCエアコンパワステ農繁仕様(高低速二段切替式4WD、5MT)・・・1,067,000円
KCエアコンパワステ農繁仕様スズキセーフティサポート装着車(4WD、3AT)・・・1,211,100円

KC(2WD、MT)・・・752,400円
KC(4WD、MT)・・・904,200円
KCエアコンパワステ(2WD、MT)・・・882,200円
KCエアコンパワステ(2WD、AT)・・・965,800円
KCエアコンパワステ(4WD、MT)・・・1,034,000円
KCエアコンパワステ(4WD、AT)・・・1,117,600円

KX(2WD、MT)・・・1,069,200円
KX(2WD、AT)・・・1,152,800円
KX(高低速二段切替式4WD、MT)・・・1,221,000円
KX(4WD、AT)・・・1,304,600円

<スーパーキャリイの価格>
L(2WD、MT)・・・1,058,200円
L(2WD、AT)・・・1,141,800円
L(4WD、MT)・・・1,210,000円
L(4WD、AT)・・・1,293,600円

X(2WD、MT)・・・1,183,600円
X(2WD、AT)・・・1,267,200円
X(2WD、5AGS)・・・1,272,700円
X(高低速二段切替式4WD、MT)・・・1,335,400円
X(4WD、AT)・・・1,419,000円
X(4WD、5AGS)・・・1,424,500円

車の買い換えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

以下のリンクから、自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了無料査定
中古車相場が高騰中のため、今がチャンスです。

必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。

スポンサーリンク