スポンサーリンク


ホンダ、新型シビックが日本でも発売されることが決定しました!

シビックといえば、2010年まで日本でも販売されていましたが、それ以降は北米に主戦場を移していました。
アメリカでは、ベストセラー車として大人気なのですが、日本のセダンのテコ入れに復活が決定しました。

早速、新型シビックセダンを紹介していきましょう。
これまでのシビックとは、随分イメージが違うかもしれません。

デザイン

フロント
civic.jpg出典:automobilemag.com


サイド
civic2.jpg出典:automobilemag.com


リア
civic3.jpg出典:automobilemag.com


サイドのデザインを見ると、クーペのような流線的なデザインであるということが分かります。
日本で発売されれば、「スポーツセダン」という位置づけになるでしょう。

パワートレインは、1.5Lターボエンジンを搭載し、
最高出力・・・176ps
最大トルク・・・22.4kgm
を発揮します。

サイズは、全長4,630mm×全幅1,798mm×全高1,414mmです。

日本で最後に発売されていたシビックは、全長4,540mm×全幅1,750mm×全高1,440mmですから、一回り大きくなっています。

ただ、全幅が1,798mmと、1,800mmを切っていることから、日本国内でも受け入れられるサイズであるのではないでしょうか。

価格は、米国では18,640ドル~となっています。
1ドル122円で計算すると、227万円~ということになります。

残念ながら、日本での価格はもう少し高く、250万円ほどになると予想されています。

新型シビックセダンの日本発売時期は、2017年頃の予定です。
また、新しい情報が入りましたら、更新します。

スポンサーリンク


■新型シビックを検討中の方へ。
全120社以上の中から、最高額で買い取ってくれる買取店を探せるサイトです。
入力は、1分程度なので、是非一度試してみてください。
一例として、プリウスなら、45万円も高い査定が付きました!
査定をするなら、以下のリンクからお願いします。
 カテゴリ
 タグ
None