コペン クーペ 発売予定!発売日、価格、デザインなど。抽選方法は?トランクの広さは?マイナーチェンジは?

スポンサーリンク
タケシ
コペンに、屋根が開かないクーペモデルが出たみたいだね。
N氏
限定200台だぞ。コペンクーペのポイントと、抽選方法を紹介しよう。

このページでは、ダイハツ、コペンのクーペの追加情報と、マイナーチェンジ予想情報をお伝えします。

コペンクーペ最新情報

発売日、応募抽選方法

コペンクーペは、200台の限定販売となっており、2019年1月11日~2月11日までの間に応募を受け付けています。

期間中に専用WEBサイトから商談希望者を募集することになっています。

専用WEBサイト
https://coupe.copen.jp/

200台を上回る応募があった場合は、抽選になります。

残念ながら抽選に外れた方はキャンセル待ちとなり、キャンセルが発生した場合は商談のチャンスがあるようです。

タケシ
200台限定だと、確実に抽選になりそうだね。
N氏
まずは、応募期間中に忘れずに応募しよう。

デザイン

コペンクーペは、その名の通り、クーペスタイルのコペンです。

2016年の東京オートサロンで公開されたものが、ほぼそのまま発売される形となります。



出典https://coupe.copen.jp ”

タケシ
丸目のコペンがベースなんだね。

コペンには、「コペンローブ」「コペンX-PLAY」「コペンセロ」の3種類がありますが、コペンクーペは、コペンセロがベースとなっています。

コペンクーペは、屋根が開きません。その代わり、荷室容量は増えそうです。

コペンセロの、主な装備を紹介します。

・BBS製鍛造16インチアルミホイール
・MOMO製革巻ステアリングホイール
・フロントスーパーLSD
・メッキパーキングレバーボタン
・メッキインナードアハンドル
・メッキエアコンレジスターノブ

装備としては、コペンセロSグレードに近くなっています。

カラーラインナップ

コペンクーペには、2種類のカラーがラインナップされます。

・ブリティッシュグリーンマイカ

・パールホワイトⅢ

200台の限定販売ということもあり、カラーラインナップは少ないですね。

それぞれのカラーについて、限定台数の振り分けは発表されていないので、当選すれば好きな色を選ぶことができるはずです。

価格

コペンクーペの価格は、コペンセロよりも少しだけ高くなり、200万円程度になると予想されています。

ブリティッシュグリーンマイカ
CVT車・・・2,484,000円
5MT車・・・2,505,600円

パールホワイトⅢ
CVT車・・・2,505,600円
5MT車・・・2,527,200円

コペンセロSグレードに比べると、40万円くらい高くなっています。

タケシ
200台限定販売だから、中古車がプレミアム価格になったりするかもしれないね!
スポンサーリンク

マイナーチェンジ予想情報

発売時期

コペンのマイナーチェンジ時期は、2018年秋頃と予想されています。

今回の12月19日の情報公開とともにマイナーチェンジも発表されるのでは?といわれていますが、マイナーチェンジに関してはあまり情報が入ってきていません。

一部改良程度の小さな変更になるかもしれません。

デザイン

コペンには、コペンローブ、コペンXPLAY、コペンセロの3タイプがラインナップされています。

コペンローブ

copenrobeoff1.jpg
出典https://www.daihatsu.co.jp/ ”

コペンXPLAYは、コペンローブをベースに、きせかえをすることができるモデル

コペンXPLAY

copenxplayoff1.jpg
出典https://www.daihatsu.co.jp/ ”

コペンセロは、丸目で初代コペンに近いデザインのモデルです。

コペンセロ

copencerooff1.jpg
出典https://www.daihatsu.co.jp/ ”

コペンローブのデザインは、少しヘッドライトが細くなり、涙目のようになっている部分がなくなると予想されています。

コペンセロのデザインは、より、初代コペンに近いデザインになると予想されています。

コペンセロは、初代コペンと比べると、少しヘッドライトが楕円形に近い形をしていますが、もうすこし真円に近くなり、愛嬌のある顔つきになるでしょう。

予防安全性能

新型コペンのAT車には、予防安全機能、スマートアシストⅢが搭載されると予想されています。

・衝突警報、自動ブレーキ機能
・車線逸脱警報機能
・誤発進抑制制御機能
・先行車発進お知らせ機能
・オートハイビーム

現行コペン発売時にも、スマートアシストはありましたが、コペンという車の性格上、特に搭載しなくても問題ないと判断されたのか、現行コペンには、自動ブレーキなどの予防安全機能は全く搭載されていませんでした。

軽自動車、普通車を問わず予防安全機能の搭載が当たり前になった今、スポーツカーにもスマートアシストⅢが搭載されることになるでしょう。

価格

新型コペンの価格は、現行と同程度になると予想されています。

コペンローブ・・・185万円~

コペン XPLAY・・・185万円~

コペン セロ・・・190万円~

スマートアシストⅢ搭載車の価格は、プラス65,000円程度になるでしょう。

また新しい情報が入りましたら、更新します。

車の買い換えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

以下のリンクから、自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了無料査定
必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする