コペン GRスポーツ 価格は、238万円~!発売日、デザイン、サイズ、エンジンなど、最新情報

スポンサーリンク

ダイハツから、コペンのスポーツモデル、コペンGRスポーツが発売されました。

このページでは、コペンGR、コペンGRスポーツの最新情報を紹介します。

コペンGRスポーツの発売日

コペンGRスポーツの発売日は、2019年10月15日です。

現行コペン自体は2014年から発売されていますが、GRスポーツの開発は2017年ごろからはじまりました。

「GRスポーツ」というブランド名は、これまで、トヨタ車のスポーツブランドとして使われてきた名前です。

コペンGRスポーツは、トヨタとダイハツで共同開発されたということです。

コペンといえばダイハツの車なわけですが、トヨタのプレスリリースからも、「TOYOTAは、新型車コペン GR SPORTを、全国のトヨタ車両販売店を通じて10月15日より発売しました。」との発表がされています。

通常のコペンは、ダイハツの店舗のみで販売されていますが、コペンGRスポーツは、トヨタ店、トヨペット店、カローラ店、ネッツ店でも販売されます。

コペンGRスポーツのデザイン

コペンGRスポーツのデザインを紹介します。

エクステリア


出典https://global.toyota

エクステリアは、他のトヨタのGRブランドの車と同じように、ブラックアウトされた長方形のフロントグリルが特徴的です。

トヨタの店舗とダイハツの店舗両方で販売するためでしょうか。ダイハツのエンブレムの部分が、コペン専用のエンブレムに変更されています。

ホイールにはBBSが採用されています。

通常のコペンよりもバンパーの側面が延長されており、空力性能も向上されています。

エクステリアの専用装備は、以下のとおりです。

・専用フロントバンパー&専用ラジエーターグリル(Functional MATRIXグリル)
・専用リヤバンパー(ディフューザー形状)
・BBS製専用鍛造アルミホイール(専用色マットグレイ塗装)
・専用LEDヘッドランプ+ブラックエクステンション加飾
・専用LEDリヤコンビネーションランプ+ブラック加飾
・専用LEDフォグランプ/フォグランプベゼル
・GR SPORTエンブレム(フロント/サイド/リヤ)

インテリア


出典https://global.toyota

インテリアでは、MOMOステアリングや、レカロシートが目を引きます。

全体的にブラックで引き締められたインテリアとなっています。

インテリアの専用装備は、以下のとおりです。

・専用レカロシート(GR刺繍ロゴ)
・専用自発光式3眼メーター(GRロゴ・針赤・赤照明)
・MOMO製専用革巻ステアリングホイール(GRエンブレム+スポーク部ガンメタリック加飾)
・専用ピアノブラック調加飾(センタークラスター/ドアグリップ)

コペンGRスポーツは、コンセプトカーが、ほとんどそのまま市販車になっています。

コペンGRスポーツコンセプト

出典https://www.daihatsu.com

スポンサーリンク

コペンGRスポーツのボディカラー

コペンGRスポーツのボディカラーは、全部で8色です。


出典https://global.toyota

(上段)
・パールホワイトⅢ
・ブライトシルバーメタリック
・リキッドシルバーメタリック
・ブラックマイカメタリック

(下段)
・マタドールレッドパール
・トニコオレンジメタリック
・ジョーヌイエロー
・クリアブルークリスタルメタリック

コペンGRスポーツの強化ポイント


出典https://global.toyota

コペンGRスポーツは、エクステリア、インテリア以外でも、走りを強化するパーツがいくつも採用されています。

コペンGRスポーツの、走りに関係する強化ポイントを紹介します。

<足回り>
専用チューニングショックアブソーバー(コイルスプリング赤塗装)

<操舵系>
専用チューニング電動式パワーステアリング

<ボディ剛性>
専用フロントブレース追加
専用センターブレース形状変更(専用床下スパッツ付)

<駆動系>
フロントスーパーLSD(マニュアル車標準)

コペンGRスポーツのボディサイズ

コペンGRコンセプトのボディサイズは、全長3,395mm×全幅1,475mm×全高1,280mmです。

コペンGRスポーツは、装着されるパーツなどから、普通車になるのではないかといわれていましたが、軽自動車規格は守られています。

タイヤサイズは、前後ともに165/50R16です。

搭載エンジン

コペンGRスポーツには、ベースとなるコペンと同じ660ccのターボエンジンが搭載されています。

【エンジンスペック】
最高出力・・・64ps/6400rpm
最大トルク・・・9.4kgm/3200rpm

軽自動車なので、エンジンのパワーは限られていますが、『軽だからこそのエンジンパワーを使いきれる喜び、日常生活の中でもライトウェイトスポーツらしい、意のままに車両をコントロールする「気持ち良さ」を提案します。』としています。

他のGRブランドの車を見ても、GR、GRスポーツは、エンジンは他の市販車と同じです。

エンジン出力が強化されているものがあるのは、GRMNのみです。

コペンGRスポーツの価格

コペンGRスポーツの価格を紹介します。

CVT車・・・2,380,000円

5MT車・・・2,435,000円

通常のコペンローブは、188万円~なので、50万円高くなっています。

他のトヨタ車のGRスポーツよりも値上がり幅が大きいですが、BBSホイールやレカロシートが採用されているなど、他のGRスポーツ車にはない装備が採用されていることが理由となっているのでしょう。

コペンGRMNも登場?

まだ詳しいところは分かっていませんが、GRスポーツよりも更にスポーティーな、コペンGRMNが発売されるという情報も出てきています。

コペンGRMNは、エンジンが強化され、100ps程度になる?などともいわれています。

また、ボディも、GRスポーツ、GR以上に強化されることでしょう。

ご存知の方も多いかとは思いますが、軽自動車の出力は、64psまでという自主規制があります。

普通車としてコペンGRMNが発売されるのか?可能性はそれほど高くなさそうですが、少し気になります。

車の買い換えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

以下のリンクから、自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了無料査定
必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする