新型 スペーシアギア 発売日、価格、内装、外装、カラー、サイズ、予約など、最新情報!4WD、ターボも。

スポンサーリンク

スーパーハイトワゴンのスペーシアに、SUVの要素をかけ合わせた、スペーシアギアがまもなく発売されます。

今回は、スペーシアギアの気になる情報を紹介します。

先行情報ページも公開されていますが、エクステリアデザインについてしか紹介されていないので、さらに詳しいところを紹介していきます。
http://www.suzuki.co.jp/car/spacia_gear/special/

・発売日は、2018年12月中
・スペーシア×ハスラー!?
・グレードは、NAとターボ1グレードずつ
・カラーは全部で8色(モノトーン3色、ツートン5色)
・価格は161万円~169万円(2WD)

発売日

新型スペーシアギアの発売日は、2018年12月中であるということが、スズキから発表されています。

予約受付は、すでにはじまっているようです。

デザイン

スペーシアギアのデザインを紹介します。


出典http://www.suzuki.co.jp ”

スペーシアギアは、標準グレードのスペーシアをベースに、SUV風に仕立て上げられた車です。

デザインがSUV風なだけでなく、最低地上高も少し上がっており、走行性能が高められているということが、写真から読み取れます。

エクステリアデザインに関しては、先行情報サイトで、もっと公開されているので、一度見てみてください。

ハスラーの成功を受けて、スペーシアにハスラーの要素をかけ合わせたような車になっています。

インテリアは、特に変わらず

スペーシアギアのインテリアは、基本的にはベースとなるスペーシアと同じです。

カラーは、ブラックとシルバーベースで、男性のウケそうなデザインとなっています。

あとは、ダッシュボードのスーツケースの部分に、バツ印のラインが入っているくらいです。

カラーは、全8色

スペーシアギアのカラーは、モノトーンが3色、ツートンカラーが5色の、全8色です。

<モノトーン>
・ピュアホワイトパール
・ブルーイッシュブラックパール
・スチールシルバーメタリック

<ツートンカラー>
・アクティブイエロー×ガンメタリック
・ブリスクブルーメタリック×ガンメタリック
・ツールグリーンパールメタリック×ガンメタリック
・オフブルーメタリック×ガンメタリック
・フェニックスレッドパール×ガンメタリック

ツートンカラーは、標準モデルのスペーシアと同じく、ルーフ部分とサイドミラーの部分のカラーが塗り分けられています。

スポンサーリンク

ボディサイズ、室内寸法

スペーシアギアは、ベースとなるスペーシアよりも最低地上高が高められ、その分全高が高くなると予想されています。

スペーシアギアの予想サイズは、全長3,395mm×全幅1,475mm×全高1,815mmです。

室内寸法はスペーシアと全く同じで、室内長2,155mm×室内幅1,345mm×室内高1,410mmとなるでしょう。

予防安全性能

スペーシアギアの予防安全性能を紹介します。

スペーシアギアには、以下の予防安全機能、運転支援機能が搭載されます。

・デュアルセンサーブレーキサポート
・後退時ブレーキサポート
・誤発進抑制機能
・後方誤発進抑制機能
・車線逸脱警報機能
・ふらつき警報機能
・ハイビームアシスト
・先行車発進お知らせ機能
・標識認識機能
・ヘッドアップディスプレイ
・全方位モニター用カメラ

これらの予防安全機能は、ベースとなるスペーシアと同等で、軽自動車としてはレベルの高いものとなっています。

グレード構成、装備

スペーシアギアのグレード構成は、全車ハイブリッドで、「HYBRID XZ」と、「HYBRID XZ TURBO」の2グレードとなっています。

それぞれのグレードの主な装備を紹介します。

HYBRID XZ
・LEDヘッドランプ
・LEDフロントフォグランプ
・14インチアルミホイール
・両側パワースライドドア
・本革巻きステアリングホイール
・スリムサーキュレーター
・パーソナルテーブル

HYBRID XZ TURBO(HYBRID XZに加えて)
・ターボエンジン
・パドルシフト
・クルーズコントロール

デザインは、標準グレードのスペーシアがベースとなっていますが、標準グレードのスペーシアには、ターボモデルが設定されていないので、グレード構成は独自のものとなっています。

ノーマルのスペーシアは、14インチのスチールホイール+ホイールキャップが装備されていますが、スペーシアカスタムは、15インチアルミホイールが装着されていますが、スペーシアギアでは、14インチのアルミホイールが装着されています。

装備から考えると、スペーシアの上級グレード、Xと、スペーシアカスタムの中間的な感じになっています。

価格

スペーシアギアの予想価格を紹介します。

HYBRID XZ・・・1,614,600円

HYBRID XZ TURBO・・・1,693,440円

4WD車は約12万円アップ

これくらいの価格になるようです。スペーシアカスタムの上級グレードよりは安く抑えられそうです。

価格も、スペーシアのXと、スペーシアカスタムの間の価格となっています。

ターボの方は、エンジンがターボエンジンになるだけではなく、パドルシフト、本革巻きシフトノブなど、装備の面でも違いがあるので、8万円の違いなら、ターボの方がお得感がありますね。

車中泊、アウトドアに活躍!

スペーシアギアは、トランクから助手席までをフラットにすることができる、フルフラットモードが用意されていて、スキー板やサーフボードなども積むことができるようになっています。

また、車中泊にも使えるということがティザーページでも紹介されています。

運転席も助手席も倒れるのであれば、大人二人で車中泊ができそうです。

助手席のみなら、大人一人と子供一人という感じですね。

また新しい情報が入りましたら、更新します。

車の買い換えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

以下のリンクから、自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了無料査定
必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。

新車、中古車の見積もりも、ネットでできる時代です。

値引き交渉もオンラインでできるので、地元のディーラーとどちらが安いか、比較することができます。

一般的な中古車情報サイトには掲載されていない、非公開車両からも探すことができます。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする