2月~3月は、新年度の需要期に向けて在庫を確保するため、査定額が高くなりやすい時期です。

新型コペン 発売日は6月に決定! 価格は200万円以下!

ダイハツ、新型コペンの発売が、6月に決定しました!

それと同時に、パワートレインや、
基本的なシステムも公開されましたので、
ここで紹介します。

まず、搭載されるエンジンは、タント等に使われているものと同じ
660ccのターボエンジン、KF-VETだ。

最高出力は64ps/6400rpm、
最大トルクは9.4kgm/3200rpmです。

燃費は、CVT車で25.2km/L、MT車が22.2km/Lということです。
(JC08モードの数値ではなく、社内値だそうですが、おおよそこんなものでしょう。)

これで、CVT車は100%免税が適用になりそうです。

新型コペンは、着せ替えの出来るボディが魅力です。
そのため、ボディのパネルには樹脂が使われており、
パネルの部分では剛性を確保できません。

その代わり、骨格の部分を根本から見なおして、
骨格の部分のみで、先代コペンよりも上下剛性3倍、
ねじり剛性1.5倍を実現したということです。

その他、新型コペンでは、
接地感・フラット感が高くインフォメーションが伝わるハンドリング
リニアな操縦性と低慣性による一体感が生み出す乗りやすさ
高い限界に裏付けされた懐の深い操る感覚
どっしり安心の高速直進安定性による信頼感

を大切にしたということです。

価格は、200万円を切る価格で登場させる。ということですから、
先代のコペンよりは高くなるのかな?といったところですね。

6月発売予定のダイハツコペン、いよいよ、楽しみになってきました。