カムリ マイナーチェンジ 2014年9月に。画像有り。スピンドルグリルになるか。

トヨタ、カムリが2014年9月にマイナーチェンジされます。

新型カムリは、4月16日に開催されたニューヨークモーターショーで初公開されていますので、ここで紹介します。

アメリカでは、オーリスなどのキーンルックと、レクサスのスピンドルグリルを混ぜたようなデザインになっていますが、これはアメリカ仕様のカムリです。

現在も日本仕様とアメリカ仕様では多少デザインが異なっており、このデザインがそのまま日本で発売されるわけではなさそうです。

いずれにしても、少し派手な方向にイメチェンされることは間違いないようです。

日本仕様の新型カムリは、スピンドルグリル風ではなく、キーンルックをより強調するようなデザインになりました。

パワートレインは、基本的には現行と同じ2.5Lハイブリッドです。
海外ではガソリン車もありますが、日本ではマイナーチェンジ後もハイブリッドのみのラインナップとなります。

今回のマイナーチェンジでは、ボディサイズが変わります。
具体的には、全長が45mm延長されます。
マイナーチェンジでサイズが変わるのは珍しいですね。

更に、静粛性などの快適性もアップしているようです。
日本仕様の詳しい情報が入りましたら、又お伝えします。