半導体不足により、中古車相場が高騰中です。
下取りよりも数十万高く売れることも珍しくありません。一度、査定をしてみてください!

カローラクロス GRスポーツ 日本発売はあるのか?デザイン、サイズ、エンジン、価格など、最新情報

スポンサーリンク

カローラクロスのGRスポーツが、海外で発表されました。

このページでは、カローラクロス GRスポーツのデザインやサイズ、パワートレイン、価格など、最新情報を紹介します。

カローラクロスGRスポーツのデザイン

カローラクロスGRスポーツのデザインを紹介します。

フロントグリルは、ノーマルのカローラクロスよりも小さくまとまっています。

最近の車は、フロントグリルが大きい車が多いですが、これくらいでも悪くないんじゃないかと思います。

GRスポーツ専用のツートンルーフも選択することができます。

インテリアは、ブラックで引き締められています。

エアコン吹出口周辺など、ノーマルモデルではシルバー加飾されているところもブラックになっています。

小径ステアリングなどは採用されていないようです。

スポンサーリンク

カローラクロスGRスポーツのサイズ

カローラクロスGRスポーツのサイズは、全長4,455mm×全幅1,825mm×全高1,620mmです。

台湾で販売されている通常のカローラクロスよりも、全長が5mm短くなっています。

先日発売された日本仕様のカローラクロスのサイズは、台湾仕様とは少し違い、全長4,490mm×全幅1,825mm×全高1,620mmです。

カローラクロスは、珍しく日本仕様の方が大きくなっています。

カローラクロスGRスポーツのエンジン

カローラクロスGRスポーツに搭載されているパワートレインは、日本仕様と同じく、1.8Lガソリンエンジンと、1.8Lハイブリッドの2種類です。

<1.8Lガソリンエンジン>
最高出力・・・140ps/6200rpm
最大トルク・・・17.3kgf・m/3900rpm

<1.8ハイブリッド>
エンジン最高出力・・・98ps/5200rpm
エンジン最大トルク・・・14.5kgf・m/3600rpm
モーター最高出力・・・72ps
モーター最大トルク・・・16.6kgf・m

AT(CVT)車のみがラインナップされています。

スポンサーリンク

カローラクロスGRスポーツの先進機能

カローラクロスGRスポーツの先進機能、台湾ではトヨタセーフティセンス2.0といいますが、トヨタセーフティセンス2.0としては以下の4つの機能しか発表されていません。

・アダプティブ・クルーズ・コントロール
・プリクラッシュセーフティ
・レーントレーシングアシスト
・オートマチックハイビーム

カローラクロスGRスポーツの価格

カローラクロスGRスポーツの価格は、ガソリン車が875,000台湾ドル、ハイブリッド車が945,000台湾ドルです。

日本円に換算すると、ガソリン車が約345万円、ハイブリッド車が375万円です。

カローラクロスGRスポーツの日本発売は?

カローラクロスGRスポーツは、今のところ海外専売のようです。

2022年8月には南アフリカでも発表されるなど、徐々に販売地域が広がっていっていますから、今後日本でも発売される可能性は十分にあるでしょう。

あたらしい情報が入りましたら、また更新します。

車の買い換えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

以下のリンクから、自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了無料査定
半導体不足により、中古車相場が高騰中です。

下取りよりも数十万高く売れることも珍しくありません。


必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。

スポンサーリンク