【新型 マーチ 2021】マイナーチェンジ!日本発売は、いつ?デザイン大幅変更のビッグマイナーチェンジ?

スポンサーリンク

日産、マーチのマイナーチェンジ情報がリークされていましたが、メキシコで発売されました。

このページでは、マーチのマイナーチェンジ情報と、2020年7月に実施された改良の内容を紹介します。

新型マーチのデザイン

新型マーチのデザインを紹介します。

新型マーチ マイナーチェンジ
出典https://mexico.nissannews.com(2021/10/3)

現行マーチのVモーショングリルは、申し訳程度の小さなものですが、新型マーチでは迫力のある大きなグリルが採用されています。

現行マーチは丸みを帯びていて、どちらかというと女性向けのデザインとなっていますが、新型マーチは、大きなVモーショングリルや、フロントバンパーの張り出しなど、力強さを感じる、男性にも受け入れられそうなデザインをしています。

フロントマスクだけをみると現行マーチの面影はなく、フルモデルチェンジかと思わせるくらいの変わり方です。

インテリアは、ステアリングや、エアコン周辺のデザインが変更されています。

ピアノブラックだったエアコン操作パネル周辺が、カーボン調になっていて、質感が高くなっています。

新型マーチ、日本発売は、いつ?

さて、この新型マーチは、メキシコで2020年2月1日に発売されました。

日本発売はいつになるのか気になるところですが、今のところ情報がありません。

ノートがフルモデルチェンジされて、e-POWERのみとなり、価格が高くなってしまったので、エントリーカーとしてマーチもテコ入れをする良い機会だと思うのですが。

日本発売情報など、新しい情報が入りましたら、また更新します。

スポンサーリンク

マーチは、2020年7月に一部改良されています。

ここから先は、2020年7月に実施された一部改良について紹介します。

2020年7月、一部改良情報

発売日

新型マーチの発売日は、2020年7月16日です。

デザイン

今回の改良では、デザインは変更されていません。

オレンジ系のカラーだけ変更され、プレミアムホライズンオレンジが新しく設定されました。

丸みを帯びていて、可愛らしいデザインですね。

パワートレイン

マーチのパワートレインに変更はなく、1.2LのNAエンジンのみが設定されています。

予防安全性能

マーチには、自動ブレーキなどの予防安全機能が何も搭載されていなかったのですが、今回の改良で、ようやく搭載されました。

・インテリジェントエマージェンシーブレーキ
・踏み間違い衝突防止アシスト
・ハイビームアシスト
・LDW(車線逸脱警報)

が全車標準装備となっています。

他の車に比べれば機能は少ないですが、とりあえず自動ブレーキが搭載されたことは、大きな進化ですね。

ただ、新型の軽自動車、デイズなどに比べるとかなり劣っています。

価格

新型マーチの価格は、予防安全装備があたらしく採用されたにもかかわらず、価格は据え置きです。

<新型マーチの価格>
S・・・1,151,280円
Sプラムインテリア・・・1,287,360円
X Vセレクション・・・1,375,920円
X Vセレクションパーソナライゼーション・・・1,408,320円
G・・・1,557,360円
Gパーソナライゼーション・・・1,589,760円

車の買い換えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

以下のリンクから、自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了無料査定

必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。

スポンサーリンク