【新型 CX-5、CX-8、マツダ6 2020年モデル】3車種同時に改良!それぞれの変更点を解説。特別仕様車、エンジン改良など

スポンサーリンク

マツダの、CX-5、CX-8、マツダ6が、同時に改良されました。

このページでは、CX-5、CX-8、マツダ6の改良内容を、まとめて紹介します。

新型CX-5 2020年改良点

新型CX-5は、ディーゼルエンジンの改良、ATの改良、快適性の向上、特別仕様車の設定、2.5Lガソリンエンジンの追加設定が実施されました。

2.2Lディーゼルエンジンがパワーアップ

2.2Lディーゼルターボエンジンの最高出力が、190psから200psにパワーアップしました。

<新型2.2Lディーゼルエンジン>
最高出力→200ps/4000rpm
最大トルク→45.9kgf・m/2000rpm

<従来の2.2Lディーゼルエンジン>
最高出力→190ps/4500rpm
最大トルク→45.9kgf・m/2000rpm

6AT車の応答性の向上

2.0Lガソリン車、2.5Lガソリン車のATの応答性が向上しています。

素早くアクセルを踏み込んだ時に、これまでよりも素早く変速することで、鋭い加速ができるようになっています。

快適性の向上

これまで8インチだったセンターディスプレイが、グレードによって8.8インチ、10.25インチに拡大されました。

L Package、Exclusive Mode、100周年特別仕様車が10.25インチで、それ以外のグレードは8.8インチです。

また、マツダコネクティッドサービスが導入されました。

特別仕様車の設定

新型CX-5には、特別仕様車、Black Tone Editionが設定されました。

ブラックベースに、レッドのアクセントが入った、スポーティーな特別仕様車です。


出典https://www.mazda.co.jp(2021/10/7)

20S Black Tone Edition→3,041,500円
25S Black Tone Edition→2,937,000円
XD Black Tone Edition→3,360,500円

ベースグレードは、PROACTIVEです。

2.5Lガソリンエンジンの追加設定

100周年記念車にも、2.5Lガソリンエンジンが追加設定されました。

<2.5Lガソリンエンジン>
最高出力→190ps/6000rpm
最大トルク→25.7kgf・m/4000rpm

25S 100周年記念車→3,591,500円

スポンサーリンク

新型CX-8 2020年改良点

新型CX-8は、ディーゼルエンジンの改良、ATの改良、快適性の向上、特別仕様車の設定、シートタイプ、シートカラーの拡充が実施されました。

2.2Lディーゼルエンジンがパワーアップ

2.2Lディーゼルターボエンジンの最高出力が、190psから200psにパワーアップしました。

<新型2.2Lディーゼルエンジン>
最高出力→200ps/4000rpm
最大トルク→45.9kgf・m/2000rpm

<従来の2.2Lディーゼルエンジン>
最高出力→190ps/4500rpm
最大トルク→45.9kgf・m/2000rpm

6AT車の応答性の向上

2.0Lガソリン車、2.5Lガソリン車のATの応答性が向上しています。

素早くアクセルを踏み込んだ時に、これまでよりも素早く変速することで、鋭い加速ができるようになっています。

快適性の向上

ハンズフリー機能付きパワーリフトゲートが設定されました。

ワイヤレス充電機能が採用されました。

これまで8インチだったセンターディスプレイが、グレードによって8.8インチ、10.25インチに拡大されました。

L Package、Exclusive Mode、100周年特別仕様車が10.25インチで、それ以外のグレードは8.8インチです。

また、マツダコネクティッドサービスが導入されました。

シートタイプ、シートカラーの拡充

Exclsive Modeに、7人乗りが設定されました。

また、オーバーンが設定されました。

L Packageに、ブラック、レッドが設定されました。

特別仕様車の設定

新型CX-8にも、特別仕様車、Black Tone Editionが設定されました。

ブラックベースに、レッドのアクセントが入った、スポーティーな特別仕様車です。


出典https://www.mazda.co.jp(2021/10/7)

25S Black Tone Edition→3,616,800円
XD Black Tone Edition→3,999,600円

スポンサーリンク

新型マツダ6 2020年改良点

マツダ6は、新色の追加、特別仕様車設定、2.5Lターボエンジンの追加設定が実施されました。

新色、ポリメタルグレーメタリック追加

ボディカラーに、ポリメタルグレーメタリックがあたらしく設定されました。

100周年記念車以外、全てのグレードに設定されています。

特別仕様車設定

新型マツダ6にも、特別仕様車、Black Tone Editionが設定されました。

ブラックベースに、レッドのアクセントが入った、スポーティーな特別仕様車です。

20S Black Tone Edition→3,283,500円
XD Black Tone Edition→3,701,500円

この2グレードは、PROACTIVEがベース

25T Black Tone Edition→3,888,500円

2.5Lターボ車は、25T S Packageがベース

2.5Lターボエンジン追加設定

100周年特別記念車にも、2.5Lターボエンジンが追加設定されました。

25T 100周年特別記念車→4,427,500円

車の買い換えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

以下のリンクから、自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了無料査定

必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。

スポンサーリンク