半導体不足により、中古車相場が高騰中です。

下取りよりも数十万高く売れることも珍しくありません。一度、査定をしてみてください!

【ムーヴキャンバス 新旧比較、違いを比較】デザインはダサい?可愛い?広さ、エンジン、燃費、先進機能、価格など

スポンサーリンク

7月5日に、新型ムーヴキャンバスが発表されました。

新型ムーヴキャンバスは、キープコンセプトながら、さまざまなところが進化しています。

このページでは、新型ムーヴキャンバスは、どのようなところが進化したのか、新旧比較をしていきます。

ムーヴキャンバス新旧比較1:デザイン

新型ムーヴキャンバスのデザインは、先代の親しみやすいデザインが好評だったこともあり、キープコンセプトです。

新型ムーヴキャンバス

旧型ムーヴキャンバス

先代よりもツートンカラーのルーフ~ボンネット部分の色の面積が大きくなり、より個性的で、笑っているような顔つきになっています。

新型ムーヴキャンバスは、ツートンカラーの「ストライプス」と、モノトーンで上質、落ち着いた雰囲気の「セオリー」が設定されています。

デザインに関しては、ダサい、可愛いと、賛否両論です。

スポンサーリンク

ムーヴキャンバス新旧比較2:広さ

ムーヴキャンバスは、タントほどではないものの、広さも確保されている軽自動車です。

新型ムーヴキャンバスの室内寸法は、室内長2,180mm✕室内幅1,345mm✕室内高1,275mmです。

旧型ムーヴキャンバスの室内寸法は、室内長2,115mm✕室内幅1,345mm✕室内高1,285mmでした。

室内長は65mm長く、室内高は10mm低くなっています。

タントの室内寸法が、室内長2,180mm✕室内幅1,350mm✕室内高1,370mmですから、高さ以外はタントと同等の広さを持っています。

ムーヴキャンバス新旧比較3:エンジン

新型ムーヴキャンバスには、ターボエンジンが設定されました。

<新型ムーヴキャンバスのNAエンジン>
最高出力・・52ps/6900rpm
最大トルク・・・6.1kgf・m/3600rpm

<新型ムーヴキャンバスのターボエンジン>
最高出力・・・64ps/6400rpm
最大トルク・・・10.2kgf・m/3600rpm

<旧型ムーヴキャンバスのNAエンジン>
最高出力・・・52ps/6800rpm
最大トルク・・・6.1kgf・m/5200rpm

NAエンジンも、低い回転数から最大トルクが発揮できるようになっているので、乗りやすくなっているはずです。

スポンサーリンク

ムーヴキャンバス新旧比較4:燃費

新型ムーヴキャンバスは、約50kgの軽量化、エンジン制御の最適化により、10%ほど向上しています。

<新型ムーヴキャンバスの燃費>
NA車・・・22.9km/L
ターボ車・・・22.4km/L

<旧型ムーヴキャンバスの燃費>
NA車・・・20.6km/L

新型は、ターボ車でも旧型のNAよりも低燃費です。

ムーヴキャンバス新旧比較5:その他新機能

・ホッとカップホルダー
軽自動車初、保温機能付のカップホルダーです。

・10インチナビ
ダイハツ初の10インチナビ。枠が細く、大画面のナビです。

・電動パーキングブレーキ+オートブレーキホールド
渋滞時のオートブレーキホールド機能が搭載されたことにより、ロングドライブの負担が軽減されます。

ムーヴキャンバス新旧比較6:先進機能

新型ムーヴキャンバスには、最新のスマートアシストが採用されました。

・衝突警報機能、衝突回避支援ブレーキ機能
夜間の歩行者や、追従二輪車を検知できるようになりました。

・ブレーキ制御付誤発進抑制機能

・アダプティブクルーズコントロール
ブレーキホールド機能が採用され、ロングドライブの負担軽減

これらの機能が新たに採用されました。

ムーヴキャンバス新旧比較7:価格

新型ムーヴキャンバスの価格は、先代よりもエントリー価格が20万円以上高くなりました。

一般的には、モノトーンよりもツートンカラーの方が高いのですが、セオリーはモノトーンである代わりに上質さを追求したグレードということで、ストライプスとセオリーは同価格に設定されています。

<ストライプス>
X・・・1,496,000円
G・・・1,672,000円
Gターボ・・・1,793,000円

<セオリー>
X・・・1,496,000円
G・・・1,672,000円
Gターボ・・・1,793,000円

<先代ムーヴキャンバスの価格>
L SAⅢ・・・1,276,000円
X SAⅢ・・・1,430,000円
G SAⅢ・・・1,518,000円

今回のフルモデルチェンジは、正当進化といった内容となっています。

車の買い換えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

以下のリンクから、自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了無料査定
半導体不足により、中古車相場が高騰中です。

下取りよりも数十万高く売れることも珍しくありません。


必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。

スポンサーリンク