次期エクストレイル 2013

日産のSUV「エクストレイル」が、フルモデルチェンジを迎える。
現行エクストレイルは発売開始から6年が経過しており、
次期エクストレイルは3代目となる。

次期エクストレイルは、クリーンディーゼルエンジンが投入されるのは確実で、
加えて、ハイブリッドモデルも投入されるのでは?と言われている。
クリーンディーゼルに関してはマツダ、ハイブリッドに関してはトヨタが
先行しており、正直どちらも日産は遅れを取っているのが現実である。
特に、現行エクストレイルのクリーンディーゼルは、マツダCX5よりも
排気量が小さいにも関わらず、燃費が悪く、もちろんパワーもない。
といった有様だ。

ハイブリッドに関しては、2012年のジュネーブモータショーで、
ハイクロスコンセプト」というコンセプトカーを出展しており、
これには、2Lエンジン+モーターのハイブリッドシステムが
搭載されており、ハイブリッドが登場するのであればこのシステムになるだろう。

このハイブリッドシステムは、2.5Lと同等のパワーを出しながらも、
燃費はコンパクトカーと同等という性能をもつという。
又、バッテリーには、リチウムイオン電池が採用されている。

新型エクストレイルのフルモデルチェンジは、2013年末の予定です。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする