トヨタ、カローラルミオンが生産終了となるニュースです。

カローラルミオンは、カローラシリーズの購入層の若返りを目指し、2007年に登場した車です。

スポンサーリンク


当時、ゴツンとルミオンというCMが放送されていたことからも分かるように、硬派なデザインが特徴でした。
ただ、似たようなコンセプトの車で、bBがあり、ルミオンは3ナンバーで大きすぎるなどの理由から、販売が振るいませんでした。

rumion.jpg

カローラルミオンの月間目標販売台数は3500台なのですが、目標を超えたのは発売当初のほんの数ヶ月だけ。最近に関しては月販200〜300台と、非常に低迷していましたので、今回の販売終了に至ったようです。

また、元々ルミオンはトヨタ自動車がアメリカで販売しているブランド、サイオンxBを日本に導入したものなのですが、このサイオンxBに関しても、同じく販売を終了するのではないかと言われています。

カローラルミオンの生産は、2014年9月に終了する予定で、その後は在庫のみの販売がしばらく続き、ラインナップから姿を消すことになります。

カローラルミオン
全長4210×全幅1760×全高1630mm
排気量 1797cc、1496cc
燃費 17.8km/L
価格 180万円~

スポンサーリンク


 カテゴリ
 タグ
None