ランドクルーザー プラド 一部改良 ディーゼル以外の変更点は?

ランドクルーザー・プラドが6月17日に一部改良され、クリーンディーゼルエンジンが追加されるということは、以前お伝えしました。

クリーンディーゼル投入ばかり注目されていますが、ガソリン車の方も色々と改良されますので、今回は、ガソリン車の方のプラドの改良点をお伝えしましょう。

力強いデザインのランドクルーザープラド。

まずは、エンジンが改良され、燃費が8.5km/Lから9.0km/Lに向上します。
現在、4ATなのが、6ATに多段化されますので、その効果もあるでしょう。

スペックは、
最高出力163ps
最大トルク25.1kgmです。

カラーは、
ダークブルーマイカを廃止。
レッドマイカメタリックを追加。

価格も変更になります。
TXの5人乗りが、3,349,969円
TXの7人乗りが、3,504,109円

TX Lパッケージの5人乗りが、3,802,582円
TX Lパッケージの7人乗りが、3,956,727円

以上のように変更されます。

ランドクルーザー・プラドのディーゼルモデルに関する最新情報は、こちらの記事をご覧ください。
プラド ディーゼル 最新情報!価格は396万円~!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする