ビアンテ モデルチェンジせず廃盤か。ディーゼルエンジンの追加は?

マツダ、ビアンテのモデルチェンジ情報をお伝えします。

ビアンテは、2Lミニバンとして、ノア・ヴォクシー・セレナ・ステップワゴンなどのライバルとして投入されました。

当初のキャッチフレーズは、最広ビアンテ。で、ライバルたちが5ナンバーサイズであるのに対し、あえて3ナンバーサイズで挑んでいきました。

結果は散々で、ライバルが5000台~1000台売り上げているのに対し、ビアンテは月販数百台。

本当であれば、大きくテコ入れをして復活させたいところでしょうが、現時点ではモデルチェンジの情報は聞こえてきません。

当面、ビアンテの販売を終了する。という情報はありませんが、もしかするとこのままモデルチェンジせずに廃盤となるかもしれませんね。

別の情報として、現行型をベースにディーゼルエンジンの追加があるかもしれません。
そちらの方が、新たな費用をかけずにテコ入れができますからね。

個人的には、フルモデルチェンジの際に5ナンバーサイズに修正して販売したほうが良いのではないかと思いますが。

そのあたりの情報も、新しい情報が入りましたら、また更新します。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする