スポンサーリンク


マツダは、3列シートの新型SUV「CX-8」を2017年中に日本国内で発売すると発表しました。

今回は、CX-8の最新情報をお伝えします。

発売時期

CX-8の発売時期は、2017年11月29日と予想されています。

デザイン

エクステリアは、CX-5と、海外で販売されている3列シートのSUV、CX-9の中間のようなデザインになるでしょう。

CX-5
cx-512.jpg出典:マツダHP

CX-9
cx-93_201706181248568f3.jpg出典:favcars 全長が長くなる分、サイドから見ると伸びやかでスタイリッシュなデザインになるでしょう。

インテリアは、6人乗りモデルのインテリアが公開されています。

cx-8.jpg出典:マツダブログ

6人乗りモデルは、2列目シートが独立しており、ゆったり座れそうですね。

この他、7人乗りモデルも用意されます。

サイズ

CX-8のサイズは、全長4,900mm×全幅1,840mm×全高1,730mm

ホイールベース2,930mm です。

元々、CX-5をベースとした3列シートのSUV、「CX-6」が発売される。ということは前々から言われていたのですが、サイズを見る限り、車名が違ってもベースはCX-5で間違いなさそうです。

CX-5のサイズ・・・全長4,545mm×全幅1,840mm×全高1,690mm、ホイールベース2,700mm

全幅がCX-5と同じなので、CX-5をストレッチして、頭上空間も確保したような車となるでしょう。

全長は、CX-5よりも350mmも長くなっています。

マツダは、「3列目まで大人がしっかり座れるパッケージングを実現した。」と発表していますが、これだけ長くなっていれば、確かに3列目の空間も結構ありそうです。

また、2列目、3列目シートを収納すると大人二人が十分に寝転がることができるスペースが出現するようです。

パワートレイン

CX-8には、2.2Lクリーンディーゼルエンジンが搭載されると発表されています。

2.2Lクリーンディーゼルエンジン
最高出力・・・175ps/4500rpm
最大トルク・・・42.8kgm/2000rpm

ガソリンエンジンの搭載は、今のところ発表されていませんが、搭載されるなら2.5Lエンジンとなるでしょう。

一応、今後ガソリンエンジンか2.5Lターボエンジンの搭載は検討中のようです。

市場の様子を見て、CX-3のように追加されることがあるかもしれません。

価格

新型CX-8は、CX-5よりも50万円ほど高くなるのではないかと予想されています。

CX-8の予想価格は、320万円程度~です。

当初は、CX-6という車名で、もう少し値上がり幅は小さいのではないかと予想されていましたが、十分な質感、空間を確保し、最上級SUVであることを明確にするためにも、CX-8という大きな数字を使ったと考えられます。

また新しい情報が入りましたら、更新します。

車の買い替えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

以下のリンクから、自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。

>>愛車の最高価格を知る!最短30秒で入力完了

必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。

スポンサーリンク




画像はマツダ様HPより引用
 カテゴリ
 タグ
None