【2021年10月~11月】半導体不足により、納期遅れ発生か。自動車減産、稼働停止情報。トヨタ、ホンダ、日産、マツダ、スバル、ダイハツ、スズキ、三菱

スポンサーリンク

9月21日更新
ダイハツの10月の工場稼働停止日が発表されました。

世界的な半導体不足により、各自動車メーカーの生産にも影響が出ています。

各メーカー、かなりの車種に影響が出ています。

ただでさえ納期の長い人気車種、新型車種は、納期がさらに長くなってしまうこともあるでしょう。

このページでは、自動車各メーカーの半導体不足による影響をまとめました。

稼働を停止する日程と、国内で納期に影響がありそうな車種を紹介しています。

トヨタの、納期遅れがありそうな車種

・堤工場
第1ライン
9月1日~10日、16日、17日
10月1日、8日、15日
プリウス、プリウスPHV、カローラ

第2ライン
9月1日~17日24日、27日
10月1日、8日、15日、22日、29日
11月5日
カローラスポーツ、カムリ、レクサスES

・トヨタ自動車九州 宮田工場
第1ライン
9月1日、2日、3日、6日、9日、10日、16日、17日、24日、27日、28日
10月1日、7日、8日、14日、15日、22日、29日
11月12日、19日
レクサスNX、CT、UX、UX300e

第2ライン
9月2日、3日、9日、10日、16日、17日、24日
10月1日、8日、15日、22日、29日
11月12日
レクサスES、RX

・トヨタ自動車東日本 岩手工場
第1ライン
9月1日~6日、10日、17日
10月1日、7日、8日、14日、15日、21日、22日、28日、29日
11月4日、5日、8日、12日、15日
C-HR、アクア

第2ライン
9月1日~13日、17日、27日
10月1日、7日、8日、14日、15日、22日、29日
11月4日、5日、8日、12日
ヤリス、ヤリスクロス、アクア

・トヨタ自動車東日本 宮城大衝工場
9月27日
10月1日、7日、8日、14日、15日、22日、29日
11月4日、5日、8日、12日
ヤリスクロス、シエンタ、カローラアクシオ、カローラフィールダー、JPX Taxi

11月の稼働停止が発表されているのは、ここまでです。

9月、10月に比べれば影響は小さくなってきています。

・元町工場
第1ライン、小型ライン、GRライン
9月3日、10日、17日、27日、28日、29日、30日
10月1日、8日、15日
クラウン、ノア、ヴォクシー、ミライ、シーポッド、GRヤリス

センチュリーライン
9月全日
10月1日、8日、15日
センチュリー

少量ライン
9月全日
10月1日、7日、8日、14日、15日、21日、22日、28日、29日
レクサスLC

・高岡工場
第1ライン
9月1日~17日
10月1日、7日、8日、14日、15日、21日、22日、28日、29日
カローラ、カローラツーリング、カローラクロス

第2ライン
9月1日~17日
10月1日、8日、15日、22日、29日
ハリアー、RAV4

・田原工場
第1ライン
9月3日、10日、17日、20日、21日
10月1日、8日、15日
ランドクルーザープラド

第2ライン
9月3日、9日、10日、16日、17日
10月1日、4日、5日、6日、7日、8日、11日、15日
レクサスLS、IS、RC、RC F、NX

・トヨタ車体 富士松工場第2ライン
9月1日~10日、17日
10月1日、8日、15日、22日、29日
ノア、ヴォクシー、エスクァイア、アルファード

・トヨタ車体 いなべ工場
第1ライン
9月3日、10日、17日
10月1日、4日、5日、6日、7日、8日、15日、22日
ハイエース、グランエース、アルファード、ヴェルファイア

・トヨタ車体 吉原工場
第1ライン
9月3日~30日
10月1日、4日、5日、6日、7日、8日、11日、12日、13日、14日、15日
レクサスLX、ランドクルーザー

・岐阜車体工業
第1ライン
9月3日、10日、17日
10月1日、4日、5日、6日、7日、8日、15日、22日
ハイエース

第2ライン
9月3日
10月15日
コースター

・豊田自動織機
301ライン
9月3日、9日、10日、16日、17日
10月1日、8日、15日
RAV4

302ライン
9月3日、9日、10日、16日、17日
10月1日、8日、15日
RAV4、RAV4 PHV

・日野 羽村工場
第1ライン
9月17日、20日、21日
10月1日、8日、15日
ランドクルーザープラド

・ダイハツ 京都工場
9月3日、10日、17日
10月1日、8日、15日
プロボックス

スポンサーリンク

日産の、納期遅れがありそうな車種

日産は、2021年度に25万台の減産を予定している。とのことです。

具体的な稼働停止日等は不明です。

ホンダの、納期遅れがありそうな車種

鈴鹿製作所では、8月~9月の生産稼働率は計画の約3割、10月は約6割となるとのこと。

影響を受ける車種は、ヴェゼル、フィット、シャトル、N-BOX、N-ONE、N-WGN、N-ONE

埼玉製作所狭山工場では、8月~9月、10月の生産稼働率は計画の約6割になるとのこと。

影響を受ける車種は、オデッセイ、ステップワゴン

埼玉製作所寄居工場では、8月~9月の生産稼働率は計画の9割、10月には正常稼働に戻るとのこと。

影響を受ける車種は、フリード、CR-V、インサイト、シビック、Honda e

マツダの、納期遅れがありそうな車種

マツダは、10月11日から22日の間の平日の10日間、本社工場、防府工場の夜間操業を停止します。

本社工場と防府工場で全車種を生産しているため、影響は全車種に及ぶと思われます。

今年度の生産台数は、計画を約10万台下回るとのことです。

スポンサーリンク

スバルの、納期遅れがありそうな車種

群馬製作所、本工場、矢島工場で、9月7日~10日、9月13日~17日、9月20日~22日に操業を停止します。

スバルは、群馬製作所ですべての車種を製造しているため、すべての車種が影響を受けることになります。

三菱自動車の、納期遅れがありそうな車種

三菱自動車は、2021年10月~11月に関して、国内工場の稼働停止の情報は出ていないようです。

ダイハツの、納期遅れがありそうな車種

・滋賀(竜王)第2工場
8月30日~9月17日、27日
10月1日~13日
ロッキー、ライズ、タント、シフォン、ムーヴキャンバス

・本社(池田)工場
8月30日~9月29日
10月11日~15日
トール、ルーミー、ジャスティ、ブーン、パッソ、コペン

・京都(大山崎)工場
9月3日、10日、17日
10月1日、8日、15日
プロボックス

・大分(中津)第1工場
10月1日、8日、15日
ハイゼットトラック、ピクシストラック、サンバートラック、ハイゼットカーゴ、ピクシスバン、サンバーバン、アトレーワゴン、ウェイク、ピクシスメガ、タント

・大分(中津)第2工場
9月1日~14日、17日~20日、27日~30日
10月1日
ミライース、ピクシスエポック、プレオプラス、ミラトコット、ムーヴ、ステラ、キャスト、ピクシスジョイ、タフト

スポンサーリンク

スズキの、納期遅れがありそうな車種

・湖西工場(第一)
9月18日
10月1日、4日、29日
スペーシア、ハスラー、ワゴンRスマイル

・湖西工場(第二)
9月18日
10月1日、29日
ワゴンR、アルト、ラパン、ハスラー、ジムニー、ジムニーシエラ

・磐田工場
9月6日、7日
エブリイワゴン、エブリイ、キャリイ

・相良工場
9月1日、2日、3日、11日、18日
イグニス、スイフト、ソリオ、クロスビー

まとめ

当初、トヨタは半導体不足の影響はそれほどでもない。という感じでしたが、最近になってとても大規模な減産を実施しています。

トヨタに限らず、多くのメーカーで減産、納期遅れが発生している状況です。

あまりに稼働停止する日数が多すぎて、書き間違いがあるかもしれませんが、参考にはしていただけるかと思います。

あたらしい情報が入りましたら、また更新します。

車の買い換えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

以下のリンクから、自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了無料査定

必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。

スポンサーリンク