相場が高くなっている今が、高く売るチャンス

【ハリアー 新旧比較】80系と、60系の、違いを比較。新型旧型、どっちがいいか。エクステリア、インテリア、サイズ、エンジンスペック、価格差など

スポンサーリンク

先日、新型ハリアー(80系ハリアー)が発表されました。

新型ハリアーは、サイズアップされ、TNGAプラットフォームの採用、ダイナミックフォースエンジンの採用、先進機能がアップデートされるなど、大きく進化しています。

このページでは、80系新型ハリアーと、60系旧型ハリアーの内装、外装、サイズ、エンジンスペック、価格を比較してみます。

ハリアー新旧比較1:デザイン

新型ハリアーと、旧型ハリアーのデザインを比較してみます。

新型ハリアー

旧型ハリアー

新型ハリアーの方がスッキリ洗練されたデザインになっていますね。

インテリアは、パット見の豪華さは旧型の方が上かもしれません。

旧型ハリアーもカッコイイなあ。と思っていましたが、新型と見比べると、どこか垢抜けないというか、ボテッとした印象を受けてしまいます。

それだけ、新型ハリアーが上手にデザインされているということですね。

スポンサーリンク

ハリアー新旧比較2:サイズ

新型ハリアーは、旧型ハリアーよりも全長は長く、全幅は広く、全高は低くなりました。

新型ハリアーのボディサイズ
全長4,740mm✕全幅1,855mm✕全高1,660mm

旧型ハリアーのボディサイズ
全長4,725mm✕全幅1,835mm✕全高1,690mm

ホイールベースも、旧型の2,660mmから新型は2,690mmと、若干長くなっています。

ハリアー新旧比較3:エンジンスペック

新型ハリアーのエンジンは、ガソリン車、ハイブリッド車ともにダイナミックフォースエンジンとなっています。

排気量は変わっていませんが、旧型ハリアーよりもパワーアップしています。

<新型ハリアーの2.0Lガソリンエンジン>
最高出力・・・171ps/6600rpm
最大トルク・・・21.1kgf・m/4800rpm

<旧型ハリアーの2.0Lガソリンエンジン>
最高出力・・・151ps/6100rpm
最大トルク・・・19.7kgf・m/3800rpm

<新型ハリアーの2.5Lハイブリッド>
エンジン最高出力・・・178ps/5700rpm
エンジン最大トルク・・・22.5kgf・m/3600-5200rpm
フロントモーター最高出力・・・120ps
フロントモーター最大トルク・・・20.6kgf・m
リヤモーター最高出力・・・54ps
リヤモーター最大トルク・・・12.3kgf・m

システム出力・・・218ps(FF)、222ps(4WD)

<旧型ハリアーの2.5Lハイブリッド>
エンジン最高出力・・・152ps/5700rpm
エンジン最大トルク・・・21.0kgf・m/4400-4800rpm
フロントモーター最高出力・・・143ps
フロントモーター最大トルク・・・27.5kgf・m
リヤモーター最高出力・・・68ps
リヤモーター最大トルク・・・14.2kgf・m

システム出力・・・197ps(4WD)

また、旧型ハリアーに搭載されていた2.0Lターボエンジンは廃止されています。

先代ハリアーでは、ちょっとパワー不足で加速が遅いと言われていた2.0L NAエンジン搭載車も、随分速くなっています。


スポンサーリンク

ハリアー新旧比較4:燃費

新型ハリアーは、ダイナミックフォースエンジンが搭載されたことで、燃費が大幅に向上しています。

<新型ハリアーの燃費>
WLTCモード燃費
2.0Lガソリン車・・・15.4km/L
2.5Lハイブリッド車・・・22.3km/L

JC08モード燃費
2.5Lハイブリッド車・・・27.4km/L

<旧型ハリアーの燃費>
JC08モード燃費
2.0Lガソリン車・・・16.0km/L
2.5Lハイブリッド車・・・21.4km/L

ハイブリッド車の燃費は、3割弱向上しています。

ガソリン車の方は、新型はWLTCモード燃費、旧型はJC08モード燃費しか公開されていないので、直接的な比較はできませんが、実燃費を見る限り2~3割ほど向上しています。

ハリアー新旧比較5:予防安全、運転支援機能

新型ハリアーは、予防安全機能、運転支援機能も充実しています。

旧型ハリアーには、以下の6つの機能が搭載されていました。

・プリクラッシュセーフティシステム
・レーンディパーチャーアラート
・アダプティブハイビームシステム
・オートマチックハイビーム
・レーダークルーズコントロール
・インテリジェントクリアランスソナー

新型ハリアーには、上記の6つに加えて、以下の機能が追加されます。

・レーントレーシングアシスト
・ロードサインアシスト
・リヤクロストラフィックオートブレーキ
・ブラインドスポットモニター

ハリアー新旧比較6:価格

新型ハリアーは、旧型ハリアーと同程度~若干安いくらいの価格設定に抑えられています。

<新型ハリアー2.0Lガソリン車>
S・・・2,990,000円
G・・・3,410,000円
Gレザーパッケージ・・・3,710,000円
Z・・・3,930,000円
Zレザーパッケージ・・・4,230,000円

<旧型ハリアー2.0Lガソリン車>
ELEGANCE・・・3,004,100円
PREMIUM・・・3,309,900円
PREMIUM メタルアンドレザーパッケージ・・・3,663,000円
PROGRESS・・・3,850,000円
PROGRESS メタルアンドレザーパッケージ・・・4,206,400円

<新型ハリアー2.5Lハイブリッド車>
S・・・3,580,000円
G・・・4,000,000円
Gレザーパッケージ・・・4,300,000円
Z・・・4,520,000円
Zレザーパッケージ・・・4,820,000円

<旧型ハリアー2.5Lハイブリッド車>
ELEGANCE・・・3,844,500円
PREMIUM・・・4,150,300円
PREMIUM メタルアンドレザーパッケージ・・・4,506,700円
PROGRESS・・・4,689,300円
PROGRESS メタルアンドレザーパッケージ・・・5,045,700円

旧型ハリアーの2.5Lハイブリッド車のみ、4WDしかないので、4WDの価格で、それ以外はFFの価格です。

特に、ハイブリッド車にFFが設定されたことで20万円ほど安くなっています。

新型ハリアーと、旧型ハリアーを比べてみましたが、さまざまなところが進化している一方で、価格はかなり頑張っていると思います。

この仕上がりでこの価格なら、ミドルサイズSUVで覇権を握れそうですね。

車の買い換えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

以下のリンクから、自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了無料査定
中古車相場が高騰中のため、今がチャンスです。

必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。

スポンサーリンク