【プロボックス ハイブリッド車 ガソリン車 比較】どっちが良いか。燃費、パワー、加速、その他の違いを比較。元は取れる?

スポンサーリンク

プロボックスには、ハイブリッド車と、ガソリン車があります。

このページでは、プロボックスのパワートレイン、燃費の違い、ガソリン代で元が取れるのか。また、燃費以外の違いについても比較していきます。

プロボックスのパワートレイン

プロボックスには、1.3Lガソリン車、1.5Lガソリン車、1.5Lハイブリッド車の3種類があります。

<1.3Lガソリン車>
最高出力・・・95ps/6000rpm
最大トルク・・・12.3kgf・m/4000rpm

<1.5Lガソリン車>
最高出力・・・109ps/6000rpm
最大トルク・・・13.9kgf・m/4800rpm

<1.5Lハイブリッド車>
エンジン最高出力・・・74ps
エンジン最大トルク・・・11.3kgf・m
モーター最高出力・・・61ps
モーター最大トルク・・・17.2kgf・m
システム出力・・・100ps

ハイブリッドシステムは、先代アクアや、シエンタに搭載されているものと同じです。

プロボックス ハイブリッド車、ガソリン車の燃費差

プロボックス、各パワートレインの燃費を紹介します。

<1.3Lガソリン車>
WLTCモード燃費・・・16.6km/L
市街地モード・・・12.5km/L
郊外モード・・・17.6km/L
高速道路モード・・・18.6km/L

<1.5Lガソリン車>
WLTCモード燃費・・・17.2km/L
市街地モード・・・12.7km/L
郊外モード・・・18.5km/L
高速道路モード・・・19.3km/L

<ハイブリッド車>
WLTCモード燃費・・・22.6km/L
市街地モード・・・21.8km/L
郊外モード・・・23.7km/L
高速道路モード・・・22.3km/L

ハイブリッド車の燃費が良いのは当然ですが、1.3Lガソリン車よりも、排気量の大きい1.5Lガソリン車の方が燃費が良いのも特徴です。

スポンサーリンク

プロボックス ハイブリッド車、ガソリン車の価格差

プロボックス、各グレードの価格を紹介します。(FF車)

<1.3Lガソリン車>
DX・・・1,399,200円
DXコンフォート・・・1,436,600円
GL・・・1,509,200円

<1.5Lガソリン車>
DX・・・1,578,500円
DXコンフォート・・・1,615,900円
GL・・・1,688,500円
F・・・1,727,000円

<1.5Lハイブリッド車>
DX・・・1,853,500円
DXコンフォート・・・1,890,900円
GL・・・1,963,500円
F・・・2,002,000円

プロボックスハイブリッド車とガソリン車の比較は、パワー、加速力などから、1.5Lガソリン車と比較するのが妥当です。

1.5Lハイブリッド車と1.5Lガソリン車の価格差は、275,000円です。

何キロ走れば元が取れるのか

さて、プロボックスハイブリッド車とガソリン車の価格差は275,000円なわけですが、どれくらい走ればガソリン代で取れるのかが、気になるところでしょう。

実燃費を、WLTCモード燃費の9割とし、ガソリンは1L150円として計算してみます。

10万キロ走行・・・約23万円

12万キロ走行・・・約27万円

15万キロ走行・・・約35万円

20万キロ走行・・・約46万円

12万キロ以上走れば、ハイブリッド車とガソリン車の価格差が、ガソリン代で埋まる計算となりました。

プロボックスという車の特性上、12万キロ以上走るような使い方をされることが多いかと思います。

あくまで、WLTCモード燃費を基準とした計算であり、市街地を中心に走るのであれば、もっと走行距離が短くても元が取れますし、高速道路が中心であれば、もっと長い走行距離が必要となってきます。

現場での販売比率は、ハイブリッド車が約30%、ガソリン車が約70%となっています。

燃費以外の違いもある

プロボックスのガソリン車、ハイブリッド車の間には、燃費以外にもいくつか違いがあります。

・エアコンがオートエアコンになる
プロボックスのガソリン車は全グレードでマニュアルエアコンですが、ハイブリッド車は全グレードでオートエアコンとなっています。

・静粛性が高い、乗り心地が良い
プロボックスのハイブリッド車には、ばね上制振制御が採用されており、ガソリン車よりも乗り心地が良くなっています。また、ハイブリッド車の特性から、静粛性もガソリン車よりも上です。

結構な長距離を運転したことがありますが、ハイブリッド車の方が楽に感じます。

・低速域の加速
低速域の加速は、ハイブリッド車の方がパワフルで、結構な違いを感じます。

逆に、高速域の加速は1.5Lガソリン車の方が伸びが良いです。

燃費も、高速域ではガソリン車とハイブリッド車の差は小さくなるため、高速道路を中心に走る使い方をするなら、ガソリン車で良いかもしれません。

ただ、前述したように、運転した時の疲労感はハイブリッド車の方が疲労が少ないので、悩ましいところです。

プロボックスは、2021年末に一部改良が予想されています。

一部改良の最新情報は、こちらのページで紹介しています。

【新型 プロボックス 2021】一部改良の変更点、グレード、装備、価格予想など、最新情報

車の買い換えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

以下のリンクから、自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了無料査定

必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。

スポンサーリンク