半導体不足により、中古車相場が高騰中です。

下取りよりも数十万高く売れることも珍しくありません。一度、査定をしてみてください!

【2022年 新型タントファンクロス】デザイン、内装、カラー、グレード、価格など、最新情報、予想情報

スポンサーリンク

2022年秋、タントにアウトドア向けグレード、ファンクロスが追加されます。

このページでは、タントファンクロスのデザイン、カラー、グレード、価格予想など、最新情報、予想情報を紹介します。

新型タントファンクロスの発売日、予約

新型タントファンクロスの発売日は、2022年秋の予定となっています。

予約受付は、すでにはじまっています。

同時に、タントのマイナーチェンジも実施されます。

タントのマイナーチェンジ情報は、こちらのページで紹介しています。

【新型 タント モデルチェンジ 2022】マイナーチェンジで、ファンクロス追加。デザイン、内装、グレード、価格予想など。電動パーキング拡大か

新型タントファンクロスのデザイン

新型タントファンクロスのデザインを紹介します。

新型タントファンクロスのデザイン

新型タントファンクロスのリヤデザイン

新型タントファンクロスの内装

新型タントファンクロスのインテリア
出典https://www.daihatsu.co.jp(2022/8/23)

タント、タントカスタムよりもSUVチックなデザインが採用されています。

ダイハツは、ウェイクの販売を終了していますが、タントファンクロスは、ウェイクの後継車にあたります。

アクセントカラーにはオレンジが使われており、アクティブさを演出しています。

スポンサーリンク

新型タントファンクロスのカラー

新型タントファンクロスには、モノトーンが8色、ツートンカラーが5色設定されます。

<モノトーン>
・レイクブルーメタリック
・サンドベージュメタリック
・コンパーノレッド
・シャイニングホワイトパール
・クロムグレーメタリック
・レーザーブルークリスタルシャイン
・ブラックマイカメタリック
・フォレストカーキメタリック

<ツートンカラー>
・ブラックマイカメタリック✕レイクブルーメタリック
・ブラックマイカメタリック✕サンドベージュメタリック
・ブラックマイカメタリック✕コンパーノレッド
・ブラックマイカメタリック✕シャイニングホワイトパール
・ブラックマイカメタリック✕フォレストカーキメタリック

新型タントファンクロス、その他の特徴的な装備

その他、新型タントファンクロスには、以下のような装備が採用されます。

・上下二段調節式デッキボード
・防水加工シートバック
・ラゲージルームランプ
・後席USBソケット
・9インチHDディスプレイ
・ワイヤレス接続対応Apple CarPlay

上下二段調節式デッキボードは、これまでウェイクに採用されていたものですが、タントにも採用されました。

新型タントファンクロスの価格

新型タントファンクロスの価格は、タントカスタムと同程度になると予想されています。

タントファンクロスには、ファンクロスと、ファンクロスターボの2グレードが設定されることが予告されています。

あたらしい情報が入りましたら、また更新します。

車の買い換えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

以下のリンクから、自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了無料査定
半導体不足により、中古車相場が高騰中です。

下取りよりも数十万高く売れることも珍しくありません。


必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。

スポンサーリンク