半導体不足により、中古車相場が高騰中です。
下取りよりも数十万高く売れることも珍しくありません。一度、査定をしてみてください!

新型 クラウンエステート 発売日は、いつ?価格、サイズ、内装、スペックなど、最新情報、予想情報。何人乗りになるのか

スポンサーリンク

新型クラウンシリーズには、クロスオーバー、スポーツ、セダン、エステートがラインナップされます。

このページでは、新型クラウンエステートの発売日、サイズ、スペックなど、最新情報、予想情報を紹介します。

新型クラウンエステートの発売日は、いつ?

新型クラウンエステートの発売日は、2023年後半~2024年前半になると予想されています。

新型クラウンシリーズは、クロスオーバー→スポーツ→セダン→エステートの順番で発売されるといわれています。(セダンの方が先という情報もあります。)

新型クラウンエステートのパワートレイン

新型クラウンエステートのパワートレインは、新型クラウンクロスオーバーと同等になると予想されています。

新型クラウンクロスオーバーには、2.5Lハイブリッドと、2.4Lターボハイブリッドが設定されています。

<2.5Lハイブリッド>
エンジン最高出力・・・186ps
エンジン最大トルク・・・22.5kgf・m
モーター最高出力・・・119ps/54.4ps
モーター最大トルク・・・20.6kgf・m/12.3kgf・m

<2.4Lターボハイブリッド>
エンジン最高出力・・・272ps
エンジン最大トルク・・・46.9kgf・m
モーター最高出力・・・82.9ps/80.2ps
モーター最大トルク・・・29.8kgf・m/17.2kgf・m

スポンサーリンク

新型クラウンエステートのサイズ

新型クラウンエステートのサイズは、全長4,930mm✕全幅1,880mm✕全高1,620mm、ホイールベース2,850mmです。(開発目標地)

新型クラウンクロスオーバーのサイズが、全長4,930mm✕全幅1,840mm✕全高1,540mmですから、全幅が40mm広く、全高が80mm高くなっています。

かつて販売されていたクラウンエステートのサイズは、全長4,835mm✕全幅1,865mm✕全高1,510mmでしたから、全方向で結構なサイズアップです。

新型クラウンエステートは、何人乗りになるのか?

新型クラウンエステートは、クラウンシリーズで唯一7人乗りになるのではないか?と期待されています。

ただ、サイズが近いEクラスワゴンや5シリーズワゴンには7人乗りは設定されていません。

SUVなら、レクサスRX450hLやマツダCX-8などに7人乗りが設定されていますが、ステーションワゴンだと頭上空間の確保も課題となってきます。

スポンサーリンク

新型クラウンエステートのデザイン、内装

一番右が、新型クラウンエステートです。

内装は、クラウンクロスオーバーに準じたものになると予想されています。

エステートに限った話ではありませんが、かつて販売されていたクラウンエステートとは、全くの別物ですね。

新型クラウンエステートの価格予想

新型クラウンエステートの価格は、新型クラウンクロスオーバーよりも数十万円ほど高くなると予想されています。

あたらしい情報が入りましたら、また更新します。

新型クラウンシリーズ関連記事

【新型 クラウン クロスオーバー 2022】予約、納期、発売日、サイズ、デザイン、価格など、最新情報、予想情報
【新型クラウン クロスオーバー/スポーツ/セダン/エステート】発売日、発売順、サイズ、デザインなど、発表会の内容について。GRクラウンは出ない?
新型クラウンセダンは、いつ出る?サイズ、パワートレイン、デザイン、内装など、最新情報、予想情報
クラウンスポーツ いつ出る?発売日、内装、価格、サイズ、スペックなど、最新情報、予想情報

車の買い換えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

以下のリンクから、自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了無料査定
半導体不足により、中古車相場が高騰中です。

下取りよりも数十万高く売れることも珍しくありません。


必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。

スポンサーリンク