本サイトには、プロモーションが含まれます。

【GRヤリス マイナーチェンジ 2024】発売日は、いつ?AT追加の可能性大。抽選販売の限定モデルは設定されるのか。1.5Lは廃止か


下取りよりも数十万高く売れることも珍しくありません。
スポンサーリンク

トヨタ・GRヤリスのマイナーチェンジが発表されました。

このページでは、GRヤリスのマイナーチェンジに関する最新情報、予想情報を紹介します。

GRヤリスのマイナーチェンジは、いつ?

新型GRヤリスは、2024年1月12日に開催された東京オートサロン2024で発表されました。

発売日は、2024年春の予定となっています。

今回、マイナーチェンジ、新型ヤリスという表現ではなく、進化型GRヤリスという表現がされています。

同時期に、ベースとなるヤリスのマイナーチェンジ(一部改良)も実施されると予想されています。

ヤリスのマイナーチェンジ予想情報は、こちら

【新型 ヤリス 2024年1月 納期最新情報】マイナーチェンジ。変更点、価格予想、電動パーキングブレーキ採用は、なし

新型GRヤリスのデザイン

新型GRヤリス

これまでのGRヤリス

フロントグリルはより大きく、リヤテールランプは左右がつながったデザインとなっています。

インテリアは大きく変わっており、ドライバー中心の配置となっています。また、ナビディスプレイの飛び出しが抑えられており、視界が確保されています。

GRヤリスには、マイナーチェンジでAT追加

GRヤリスには、マイナーチェンジで1.6Lターボ車にAT車が追加されました。

新開発の8速ATで、減速Gや速度だけでなく、ブレーキの踏み込み方、抜き方、アクセル操作まで感知し、プロドライバーによるシフト操作と同じようなギヤ選択が可能となっている。とのことです。

GR86やGRスープラでも3割程度はAT車が占めているようですから、GRヤリスにもAT車が追加されれば、ユーザー層の拡大につながるでしょう。

それにともなって、CVTが設定されていた1.5Lエンジンは廃止されると予想されています。

スポンサーリンク

新型GRヤリスのパワートレイン

新型GRヤリスのパワートレインは、1.6Lターボエンジンのみになると予想されています。

これまでのものよりのパワーアップしており、最高出力は300psオーバーとなっています。

<新型GRヤリスの1.6Lターボエンジン>
最高出力・・・304ps/6500rpm
最大トルク・・・40.8kgf・m/3250-4600rpm

<これまでの1.6Lターボエンジン>
最高出力・・・272ps/6500rpm
最大トルク・・・37.7kgf・m/3000-4600rpm

<1.5Lガソリンエンジン>
最高出力・・・120ps/6600rpm
最大トルク・・・14.8kgf・m/4800-5200rpm

新型GRヤリスの価格

新型GRヤリスの価格は、現行モデルよりも高くなると予想されています。

まだ、詳しいグレード別の価格などは分かっていませんが、20万円程度は高くなるのではないかとみられています。

現行GRヤリスは、トヨタセーフティセンスがオプション扱いとなっています。

時代の流れから、トヨタセーフティセンスが標準装備になるのかにも、注目です。

トヨタセーフティセンスのオプション価格は25万円程度しますから、標準装備になるのなら、大幅な価格上昇は避けられません。

新型GRヤリスには、台数限定の限定モデルが抽選販売されるのではないか。という情報もあります。

GRヤリス RZ“High performance・Sébastien Ogier Edition”

GRヤリス RZ“High performance・Kalle Rovanperä Edition”

が今後発売されることが予告されていますが、これらが限定モデルになるのではないか。といわれています。

車を高く売る方法。買い替え検討中の方へ

少ない負担で車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

下のリンクは、私がおすすめしている一括査定サービスです。自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。
>>最短30秒で入力完了!愛車の最高価格が分かる♪ 複数の業者に査定してもらうことで、大きな差が生まれます。数十万円高く売れることも珍しくありません。

金額に納得がいかなければ、必ず売らないといけないということはありません。無料ですから、一度試してみてください。

スポンサーリンク