半導体不足により、中古車相場が高騰中です。

下取りよりも数十万高く売れることも珍しくありません。一度、査定をしてみてください!

【新型レクサスRX】RX350、RX350h、RX450h+、RX500hの燃費、スペック、馬力予想

スポンサーリンク

2022年6月1日に、新型レクサスRXがワールドプレミアされました。

新型レクサスRXには、RX350、RX350h、RX450h+、RX500hと、4つのパワートレインが設定されることが発表されています。

このページでは、新型レクサスRX各パワートレインのスペックや燃費はまだ発表されていませんが、予想していきます。

新型レクサスRXのパワートレインは、4種類

新型レクサスRXのパワートレインのラインナップは、RX350、RX350h、RX450h+、RX500hの4種類となることが発表されています。

RX350、RX350h、RX450h+は、NXと共通のパワートレインになると思われます。

RX500hは、2.4Lターボエンジン+モーターのシステムになるとのことですから、LS500hとはまた違うシステムになります。

RX350の、スペック、燃費予想(2.4Lターボエンジン)

RX350には、新型レクサスNX350に搭載されたものと同じ、2.4Lターボエンジンが搭載されると予想されています。

<2.4Lターボエンジン>
最高出力・・・279ps/6000rpm
最大トルク・・・43.8kgf・m/1700-3600rpm

レクサスRXの燃費は、新型NXよりも15%ほど低い数値になると予想されています。
(先代NXとRXで同じパワートレインを搭載するグレードの燃費差から)

新型NX350(AWD)の燃費は、12.2km/Lですから、新型RX350(AWD)の燃費は10.5km/L程度になると予想することができます。

スポンサーリンク

RX350hの、スペック、燃費予想(2.5Lハイブリッド)

RX350hには、新型レクサスNX350hに搭載されたものと同じ、2.5Lハイブリッドシステムが搭載されると予想されています。

<2.5Lハイブリッド>
エンジン最高出力・・・190ps
エンジン最大トルク・・・24.8kgf・m
モーター最高出力・・・182ps
モーター最大トルク・・・27.5kgf・m

新型NX350hの燃費は22.2km/Lですから、新型RX350hの燃費は、19km/h程度になると予想することができます。

RX450h+(2.5Lプラグインハイブリッド)

RX450h+には、新型レクサスNX450h+に搭載されたものと同じ、2.5Lプラグインハイブリッドシステムが搭載されると予想されています。

<2.5Lプラグインハイブリッド>
エンジン最高出力・・・185ps
エンジン最大トルク・・・23.3kgf・m
モーター最高出力・・・182/54ps
モーター最大トルク・・・27.5/12.3kgf・m

NX450h+の燃費は19.8km/Lですから、新型RX450h+の燃費は17km/h程度になると予想することができます。

車両重量が重いため、航続距離を確保するため、バッテリー容量はNXよりも拡大される可能性があります。

RX500h(2.4Lターボハイブリッド)

最後に、RX500hですが、2.4Lターボエンジン+モーターのハイブリッドシステムが搭載されることが発表されています。

このシステムを搭載している車は、他にはないので、予想が難しいところです。

エンジンは、NX350に搭載されているものが採用されるでしょうが、ハイブリッドに最適化され、若干出力は落とされるかもしれません。

LS500hのシステム出力は359psですから、同じく「500h」を名乗るということで、システム出力はそれに近い数値になるでしょう。

RX500hには、RZに搭載された四輪駆動システム、DIRECT4が採用されるということで、パワフルかつ一体感のある走りが実現されています。

新型レクサスRXのデザイン、サイズ、価格予想など、総合的な情報は、こちらのページで紹介しています。

【新型 レクサスRX 2022年9月】納期、先行予約、価格予想、発売日、デザイン、サイズなど。RX500h/RX450h+/RX350h/RX350

車の買い換えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

以下のリンクから、自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了無料査定
半導体不足により、中古車相場が高騰中です。

下取りよりも数十万高く売れることも珍しくありません。


必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。

スポンサーリンク