半導体不足により、中古車相場が高騰中です。
下取りよりも数十万高く売れることも珍しくありません。一度、査定をしてみてください!

【新型 レクサスRX 2022年11月】納期、予約、抽選、価格、デザイン、サイズなど。予約は、いつから?RX500h/RX450h+/RX350h/RX350

スポンサーリンク

新型レクサスRXは、ダイナミックフォースエンジンの搭載、プラグインハイブリッドの設定など、大きく進化すると予想されています。

このページでは、新型レクサスRXの発売時期、デザイン、サイズ、パワートレイン、価格など、最新情報、予想情報を紹介します。

新型レクサスRXの納期、予約、抽選

新型レクサスRXは、一般販売と抽選販売が用意されています。

一般販売の方は、ほとんどの店舗で、既存の顧客向けで埋まっているといわれていますから、これから購入を考えている方は、抽選販売に応募することになるでしょう。

抽選販売に応募するためには、以下の条件を満たす必要があります。

1.レクサス車を現在所有していないこと、または、過去に所有したことがないこと。
2.レクサス車以外の自動車を本車両に対する下取りに入れていただけること。
3.下記に指定するいずれかの方法でご購入していただけること。​
4.個人名義で抽選申し込みしていただけること。​
5.上記項目に合致することを誓約する書面を販売店にご提出いただくこと。​
出典https://lexus.jp(2022/11/18)

下記に指定するいずれかの方法とは、残価型割賦(スマートバリュープラン)、残価据置払(スマートバリュートゥワイス)、KINTO、販売店リースのいずれかです。

台数を限定しているということもあり、当選すれば、納期はおおむね1年以内となりそうです。

抽選販売は500台で、RS350が150台、RX450h+が100台、RX500hが250台となっています。

スポンサーリンク

新型レクサスRXの発売日

新型レクサスRXの発売日は、2022年11月18日です。

新型レクサスRXは、2022年6月1日に、ワールドプレミアされました。

新型レクサスRXのデザイン

新型レクサスRXのデザインは、ボディとグリルの一体感のある、新しいスピンドルグリルが採用されています。

グリル周囲がボディ同色になっていることが特徴的です。

リヤは、翼を広げたような一文字のリヤテールランプに、LEXUSという文字のロゴが入っています。最近の流行りですね。

全体的なスタイルは、先代からキープコンセプトです。

インテリアは、新型NXに近いデザインとなっていますが、ダッシュボードやドアトリムなどは、NXよりも質感の高さを感じます。

スポンサーリンク

新型レクサスRXのボディサイズ

新型レクサスRXのボディサイズは、全長4,890mm✕全幅1,920mm✕全高1,700mm

ホイールベースは、2,850mmです。

先代モデルよりも、全幅が25mm広く、全高は10mm低く、ホイールベースは60mm長くなりました。

3列シートモデルは、廃止

現行RXは、2017年に、ロングバージョンのRX450hLが追加設定されました。

RX450hLは、標準モデルよりも全長を110mm延長し、3列シートとしたモデルです。

新型RXには、3列シートモデルはラインナップされていません。

その代わり、レクサスTXという新型車が投入されるのではないか。という情報も出ています。

レクサスTXの情報は、こちらのページで紹介しています。

【レクサスTX 350/TX 500h】価格、発売時期、サイズ、パワートレインなど、最新情報、予想情報!2022年~2023年にも登場か。日本発売は

新型レクサスRXのカラー

新型レクサスRXのボディカラーは、全11色です。

・ホワイトノーヴァガラスフレーク
・ソニッククォーツ
・ソニックチタニウム
・ソニッククロム
・ソニックイリジウム
・グラファイトブラックガラスフレーク
・レッドマイカクリスタルシャイン
・ソニックカッパー
・テレーンカーキマイカメタリック
・ヒートブルーコントラストレイヤリング
・ディープブルーマイカ

スポンサーリンク

新型レクサスRXのパワートレイン

新型レクサスRXには、「RX350」「RX350h」「RX450h+」「RX500h」の4つのパワートレインが設定されます。(発売当初は、RX350、RX450h+、RX500hの3つ)

<RX350のスペック>
最高出力・・・279ps/6000rpm
最大トルク・・・43.8kgf・m/1700-3600rpm

<RX450h+のスペック>
エンジン最高出力・・・185ps
エンジン最大トルク・・・23.2kgf・m
モーター最高出力(前/後)・・・182/54ps
モーター最大トルク(前/後)・・・27.5/12.3kgf・m

<RX500hのスペック>
エンジン最高出力・・・275ps
エンジン最大トルク・・・46.9kgf・m
モーター最高出力(前/後)・・・87/103ps
モーター最大トルク(前/後)・・・29.8/17.2kgf・m

RX350hの詳細なスペックは公開されていませんが、NX350hと同等になるでしょう。

<RX350hの予想スペック>
エンジン最高出力・・・190ps/6000rpm
エンジン最大トルク・・・24.8kgf・m/4300-4500rpm
モーター最高出力・・・182ps
モーター最大トルク・・・27.5kgf・m

新型レクサスRXの先進機能

新型レクサスRXには、以下のような先進機能が搭載されています。

・アドバンスドドライブ(渋滞時支援)
・アドバンスドパーク
・プリクラッシュセーフティ
・レーンディパーチャーアラート
・レーントレーシングアシスト
・レーンチェンジアシスト
・レーダークルーズコントロール
・ブレードスキャンアダプティブハイビームシステム
・ロードサインアシスト
・発進遅れ告知機能
・ドライバー異常時対応システム
・ドライバーモニター連携
・フロントクロストラフィックアラート
・プロアクティブドライビングアシスト
・ブラインドスポットもに~
・後方車両接近告知
・周辺車両接近時サポート
・後方車両への接近警報
・セカンダリーコリジョンブレーキ
・安心降車アシスト
・パーキングサポートブレーキ
・パノラミックビューモニター
・ドライブレコーダー

新型レクサスRXの価格

新型レクサスRXのエントリー価格は706万円~と、先代モデルよりも大幅に高くなりました。

<新型RXの価格>
RX350 Fスポーツ・・・7,060,000円
RX350 バージョンL・・・6,640,000円
RX450h+ バージョンL・・・8,710,000円
RX500h Fスポーツパフォーマンス・・・9,000,000円

レクサスRXの紹介動画

車の買い換えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

以下のリンクから、自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了無料査定
半導体不足により、中古車相場が高騰中です。

下取りよりも数十万高く売れることも珍しくありません。


必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。

スポンサーリンク