次期デミオ 2014 今夏にフルモデルチェンジ!魂動デザインで駆け抜けろ!

マツダ、デミオのフルモデルチェンジが近づいてきた。

現在、デミオは当時開発途上であったスカイアクティブテクノロジーの
一部を搭載し、25.0km/Lという燃費を実現している。

スカイアクティブテクノロジーも完成した今、
次期デミオは、アクセラやCX-5などと同様、
フルにスカイアクティブ技術を活用し、
骨格からエンジン、トランスミッションまで見直されることになるだろう。

デザインは、「魂動」が採用され、マツダ車としての統一感が持たされる。

パワートレインは、ガソリンエンジン車と、
新たに開発された小排気量ターボ車が投入される可能性が高い。

ハイブリッド車に関しては、現時点では投入の声は聞こえてこない。
アクセラスポーツでも、スペースの問題から投入が見送られたので、
より小さなデミオでは、なおさらのことなのだろう。

しかし、スカイアクティブテクノロジーの全面採用により、
燃費は大幅に向上し、30km/Lに迫る燃費が実現できそうだ。
というより、デミオよりも大きいフィットが26.0km/L、
ノートが25.2km/Lであるので、20km台後半は出さないと
市場に投入できないだろう。

あの迫力のある魂動デザインが、どのような形で小さなボディに
具現化されるのか、今から楽しみです。
新型デミオの登場は、2014年夏頃になると予想されています。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする