半導体不足により、中古車相場が高騰中です。
下取りよりも数十万高く売れることも珍しくありません。一度、査定をしてみてください!

【レクサスTX 350/TX 500h】価格、発売時期、サイズ、パワートレインなど、最新情報、予想情報!2023年にも発売の可能性。日本発売は

スポンサーリンク

アメリカで、TX350、TX500hという名前が商標出願されているとの報道がありました。

TX350、TX500hは、レクサスの新型車であるといわれています。

このページでは、レクサスTX350、TX500hは、どういった車になりそうなのか、発売時期、サイズ、パワートレイン、価格など、最新情報、予想情報を紹介します。

レクサスTXの発売時期、日本発売は、あるのか

レクサスTXは、2023年にも発売されるのではないかといわれています。

今のところ、レクサスTXという名称は、日本では出願、登録されていません。

レクサスTXのサイズ

レクサスTXは、海外で販売されている「ハイランダー」がベースになるといわれています。

サイズは、ハイランダーよりも少し大きくなると予想されています。

ハイランダーとは、RAV4よりも一回り大きい、3列シートのSUVです。

<ハイランダーのサイズ>
全長4,950mm×全幅1,930mm×全高1,730mm

スポンサーリンク

レクサスTXのパワートレイン

今回、TX350、TX500hという名称が商標出願されているとのことです。

TX350、TX500hともに、新型レクサスRXと共通のパワートレインが採用されると予想されています。

<TX350の予想スペック>
最高出力・・・279ps/6000rpm
最大トルク・・・43.8kgf・m/1700-3600rpm

<TX500hの予想スペック>
システム出力・・・350ps程度

レクサスTX350/TX500hの価格

レクサスTX350の価格は、日本円に換算すると、800万円程度、TX500hの価格は900万円程度になると予想されています。

現在販売されているレクサス車で、一番近いと思われるのがRX450hLです。

RX450hLは、最上級グレードのバージョンLしか設定されておらず、価格は796万円です。

レクサスTXに複数のグレードが設定されるのであれば、上記くらいの価格で妥当なのではないかと感じます。

レクサスRX450hLの後継車になる可能性

さて、レクサスTXは、RX450hLの後継車となり、新型RXからはロングバージョンが廃止される。という情報もあります。

レクサスRXは、2022年中にもフルモデルチェンジされるといわれています。

新型の発表時に、3列シートのロングバージョンが発表されるのかどうかにも、注目です。

【新型 レクサスRX 2022年12月】納期、予約、抽選結果、価格、デザイン、サイズなど。予約は、いつから?RX500h/RX450h+/RX350h/RX350

【追記】
レクサスRXのフルモデルチェンジが発表されましたが、3列シート車は廃止されていました。

ですから、後継車としてレクサスTXが投入される可能性は高いといえるでしょう。

レクサスGXの後継車になる可能性

また、レクサスTXは、レクサスGXの後継車になるのではないか。という情報もあります。

レクサスGXは、日本では販売されていませんが、ランドクルーザープラドのレクサス版です。

ただ、レクサスTXは、ハイランダーがベースといわれています。

ハイランダーと、ランドクルーザープラドは、大きく性格が異なります。

また、レクサスGXは、GX550という名称が、2021年に日本で商標出願されています。

可能性としては、RX450hLの後継車となる可能性の方が高いのではないでしょうか。

ランドクルーザープラドの方も、2023年ごろにはフルモデルチェンジされるといわれていますから、その少し後に新型レクサスGXが発表されるのかどうかにも、注目です。

【新型 プラド フルモデルチェンジ予想、最新情報 2023~2024】いつ?デザイン、サイズ、価格予想など。2022年には、特別仕様車刷新

あたらしい情報が入りましたら、また更新します。

車の買い換えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

以下のリンクから、自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了無料査定
半導体不足により、中古車相場が高騰中です。

下取りよりも数十万高く売れることも珍しくありません。


必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。

スポンサーリンク