【MX-30 オプション おすすめ】標準装備、パッケージオプションの内容、価格をチェック!100周年特別記念車も

スポンサーリンク

マツダ、MX-30は、グレードが一つしか無く、自分に必要なパッケージオプションを選択して自分好みの車に仕上げることができるようになっています。

このページでは、MX-30の標準装備の内容と、パッケージオプションの内容について紹介します。

MX-30の標準装備

まずは、オプションを装着していない状態のMX-30の主な標準装備の内容を紹介します。

・AT誤発進抑制制御
・AT誤後進抑制制御
・緊急時車線維持支援
・車線逸脱警報システム
・レーンキープアシストシステム
・マツダレーダークルーズコントロール
・ドライバーアテンションアラート
・フロントパーキングセンサー
・リアパーキングセンサー
・スマートブレーキサポート
・ハイビームコントロールシステム

・LEDヘッドランプ
・リバース連動ドアミラー

・マルチインフォメーションディスプレイ
・チルト&テレスコピックステアリング
・LEDルームランプ
・フロントカップホルダー✕2
・助手席シートバックポケット
・8.8インチセンターディスプレイ
・アクティブドライビングディスプレイ
・ウレタンステアリング
・ウレタンシフトノブ

・8スピーカー
・215/55R 18インチタイヤ
・18インチアルミホイール
・キーレスエントリーシステム

MX-30のパッケージオプション

MX-30は、1グレード構成である変わりに、パッケージオプションが豊富に用意されていて、自分に合ったオプションを組み合わせて設計するようになっています。

MX-30のパッケージオプションを紹介します。

Basic Package(77,000円)

・本革巻ステアリング
・ステアリングベゼル/スイッチ(プラチナサテン)
・本革巻シフトノブ
・フロントドアインナー(プラチナサテン)
・リアパッケージトレイ
・交通標識認識システム
・ヒーテッド機能付リバース連動ドアミラー機能
・自動防眩ルームミラー
・運転席/助手席バニティミラー
・アドバンストキーレスエントリーシステム

これから紹介する他のパッケージオプションを選択する場合は、このベーシックパッケージも選択する必要があります。

Safety Package(121,000円)

・アダプティブLEDヘッドライト
・デイタイムランニングライト
・シグネチャーLEDランプ
・スマートブレーキサポート
・前側方接近車両検知

ボーズサウンドシステム(77,000円)

12スピーカーのボーズサウンドシステム

Utility Package(88,000円)

・運転席10Wayパワーシート
・ステアリングヒーター
・運転席&助手席シートヒーター
・フロントドアスーパーUVカットガラス
・フロントガラス、フロントドアIRカットガラス
・ドアミラー自動防眩機能

360°Safety Package(86,880円)

・360°ビューモニター

Industrial Interior Package(88,000円)

・クロス+合成皮革シート(ブラック+ブラウン)
・フロントドア合成皮革アームレスト(ブラウン)
・リアサイドトリム合成皮革アームレスト(ブラウン)
・合成皮革ニーレストパッド
・コルク付プルハンドル
・ホーンパッドリング(プラチナサテン)
・グローブボックスノブ(サテンクローム)
・エンジンスタートスイッチ(プラチナサテン)
・自動防眩ルームミラー(フレームレス)
・LEDマップランプ(リア)

Industrial Interior Packageを選択するには、Basic Packageと、Utility Packageを選択する必要があります。

Modern Interior Package(88,000円)

・クロス+合成皮革シート(グレー+ホワイト)
・フロントドア合成皮革アームレスト(ホワイト)
・リアサイドトリム合成皮革アームレスト(ホワイト)
・合成皮革ニーレストパッド
・コルク付プルハンドル
・ホーンパッドリング(プラチナサテン)
・グローブボックスノブ(サテンクローム)
・エンジンスタートスイッチ(プラチナサテン)
・自動防眩ルームミラー(フレームレス)
・LEDマップランプ(リア)

Modern Interior Packageを選択するには、Basic Packageと、Utility Packageを選択する必要があります。

Exterior Package(77,000円)

・高輝度ダーク塗装アルミホイール
・Dピラーメッキ+MAZDAロゴ
・ピラーガーニッシュ(ピアノブラック)

Industrial Classic Package(110,000円)

Industrial Interior PackageとExterior Packageのセットオプション

Industrial Classic Packageを選択するには、Basic Packageと、Utility Packageを選択する必要があります。

Modern Confidence Package(110,000円)

Modern Interior PackageとExterior Packageのセットオプション

Modern Confidence Packageを選択するには、Basic Packageと、Utility Packageを選択する必要があります。

100周年特別記念車


出典https://www.mazda.co.jp

MX-30には、100周年特別記念車も設定されています。パッケージオプション全部入りのような車です。

100周年特別記念車の特別装備を紹介します。

・創立100周年スペシャルロゴ
・交通標識認識システム
・ステアリングベゼル/スイッチ(プラチナサテン)
・フロントドアインナーハンドル(プラチナサテン)
・ヒーテッドドアミラー
・本革巻ステアリング
・本革巻シフトノブ
・リアパッケージトレイ
・運転席/助手席バニティミラー
・アドバンスとキーレスエントリーっステム
・ピラーガーニッシュ(ピアノブラック)
・Dぴらメッキ
・高輝度ダーク塗装アルミホイール
・ホーンパッドリング(プラチナサテン)
・グローブボックスノブ(サテンクローム)
・エンジンスタートスイッチリング(プラチナサテン)
・フロントドアアームレスト(合成皮革)
・リアサイドトリムアームレスト(合成皮革)
・自動防眩ルームミラー(フレームレス)
・LEDマップランプ
・コルク付プルハンドル
・ニーレストパッド(合成皮革)
・スマートブレーキサポート
・アダプティブLEDヘッドライト
・前側方接近車両検知
・クルージング&トラフィックサポート
・シグネチャーLEDランプ
・デイタイムランニングライト
・自動防眩ドアミラー
・スーパーUVカットガラス
・IRカットガラス
・運転席&助手席シートヒーター
・ステアリングヒーター
・運転席10Wayパワーシート&メモリー
・360°ビュー
・ドライバーモニタリング
・ボーズサウンドシステム+12スピーカー

MX-30のおすすめオプション組み合わせ

マツダは、MX-30のおすすめのオプションの組み合わせをいくつか公開しています。

BASIC SET・・・2,497,000円
Basic Packageのみ

ADVANCED SET・・・2,761,000円
Basic Package、Safety Package,Utility Package

HUGHEDT SET・・・2,926,000円
パッケージオプション全部入り

マツダとしては、この3パターンをおすすめの組み合わせとして推奨しています。

MX-30のデザインやサイズ、燃費、価格など、基本的な情報はこちらのページをご覧ください。

マツダ MX-30は、売れない?MX-30の発売日、デザイン、サイズ、燃費、価格など。MX-30 EVの発売日は2021年