2月~3月は、新年度の需要期に向けて在庫を確保するため、査定額が高くなりやすい時期です。

【新型 ノート e-POWER オーテック】4WDあり!発売日、デザイン、カラー、特別装備、サイズ、価格など

スポンサードリンク

先日フルモデルチェンジされた新型日産ノート e-POWERですが、カスタムモデル、オーテックが設定されます。

このページでは、新型ノートe-POWER オーテックのはつばいび、デザイン、特別装備、価格など、最新情報を紹介します。

新型ノート オーテックの発売日

新型ノートe-POWER オーテックの発売日は、2020年2月中と予想されています。

日産からは、2020年度中に発売予定と発表されているので、遅くとも3月中には発売されます。

新型ノート オーテックのデザイン

新型ノートe-POWER オーテックのデザインを紹介します。


出典https://global.nissannews.com

他車のオーテックモデルと同じく、オーテックブルーがイメージカラーで、高い質感のドットパターンのフロントグリルが特徴的です。

専用の細いスポークのアルミホイールや、車体下部のシルバーメッキも、質感を高めています。

インテリアも、ブルーのレザレット(人工皮革)シートや、木目調パネルが採用されるなど、こちらも質感が高められています。

オーテックでは、ボディの補強がされている車種もあるのですが、今回の新型ノートe-POWERのオーテックに関しては、特別装備はデザインに関する部分しか発表されていません。

ボディに関しては、補強をしなくても、十分にスポーティーかつ上質な走りを実現できる。ということなのかもしれません。

<新型ノートオーテックの特別装備>
・専用フロントグリル
・専用グリルフィニッシャー
・専用フロントプロテクター
・専用サイドシルフィニッシャー
・専用リヤプロテクター
・専用AUTECHエンブレム
・専用シグネチャーLED
・専用サイドターンランプ付電動格納式リモコンカラードドアミラー
・専用16インチアルミホイール
・LEDヘッドランプ
・アダプティブLEDヘッドライトシステム
・LEDフォグランプ

・専用シート表皮
・専用ダークウッド調フィニッシャー
・専用合皮アームレスト
・専用フロントセンターアームレスト
・専用リヤセンターアームレスト
・専用本革巻ステアリング
・AUTECHエンブレム

スポンサードリンク

新型ノート オーテックのカラー

新型ノートe-POWER オーテックのカラーは、モノトーンが6色、ツートンカラーが2色の合計8色です。

<モノトーン>
・ミッドナイトブラック(オーテック専用)
・オーロラフレアブルーパール
・ピュアホワイトパール
・ダークメタルグレー
・ガーネットレッド
・プレミアムホライズンオレンジ


出典https://www3.nissan.co.jp

<ツートンカラー>
・オーロラフレアブルーパール✕スーパーブラック(オーテック専用)
・ピュアホワイトパール✕スーパーブラック(オーテック専用)


出典https://www3.nissan.co.jp

スポンサードリンク

新型ノート オーテックのサイズ

新型ノートe-POWERのボディサイズは、全長4,080mm✕全幅1,695mm✕全高1,520mmです。

標準モデルに比べると、全長が35mm長くなっています。

新型ノート オーテックのパワートレイン

新型ノートe-POWER オーテックのパワートレインは、標準モデルと同じく、1.2Lエンジン+モーターのe-POWERのみです。

<1.2L e-POWER>
エンジン最高出力→82ps/6000rpm
エンジン最大トルク→10.5kgf・m/4800rpm
モーター最高出力→116ps
モーター最大トルク→28.6kgf・m

新型ノート オーテックには、FFと4WDが設定されます。

新型ノートe-POWERの4WDは、リヤモーターの出力が先代モデルよりも14倍にパワーアップするなど、大きく進化しています。

<リヤモーター>
最高出力→4.8ps
最大トルク→1.5kgf・m

新型ノートe-POWER 4WDについて詳しくはこちら

【新型 ノート e-POWER 4WD】モーター出力大幅UP!リヤモーター馬力68ps!発売日、燃費、価格など

新型ノート オーテックの価格

新型ノートe-POWER オーテックの価格は、ベースとなるXグレードよりも317,900円高く設定されています。

<新型ノートオーテックの価格>
FF→2,504,700円
4WD→2,763,200円

車の買い換えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

以下のリンクから、自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了無料査定
2月~3月は、新年度の需要期に向けて在庫を確保するため、査定額が高くなりやすい時期です。

必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。

スポンサードリンク