相場が高くなっている今が、高く売るチャンス

【新型 ステップワゴン エアー/スパーダ 違いを比較】デザイン、サイズ、カラー、パワートレイン、価格など

スポンサーリンク

新型ステップワゴンには、エアーとスパーダが設定されています。

エアーとスパーダには、どのような違いがあるのでしょうか。

このページでは、新型ステップワゴンエアーと、新型ステップワゴンスパーダの違いを紹介します。

ステップワゴン エアー/スパーダ 違いその1:デザイン

新型ステップワゴン
出典https://www.honda.co.jp(2022/5/26)

ステップワゴンエアーは、シンプルな顔つき、ステップワゴンスパーダはスポーティーな顔つきということで、デザインの方向性は、従来の標準モデルとスパーダの関係と同様です。

今回は、他のライバル車に比べると、どちらも大人しいデザインであることが特徴的です。

足回りはどちらも16インチで、ホイールのデザインも、ほとんど同じです。
(スパーダプレミアムラインは17インチ)

スポンサーリンク

ステップワゴン エアー/スパーダ 違いその2:カラー

ボディカラー

<新型ステップワゴンエアーのカラー>
・フィヨルドミストパール
・プラチナホワイトパール
・スーパープラチナグレーメタリック
・クリスタルブラックパール
・シーグラスブルーパール

<新型ステップワゴンスパーダのカラー>
・トワイライトミストブラックパール
・プラチナホワイトパール
・スーパープラチナグレーメタリック
・クリスタルブラックパール
・ミッドナイトブルービームメタリック

内装色

内装色は、ステップワゴンエアーがグレーと、ブラックの2種類で、素材はファブリック。

ステップワゴンスパーダは、ブラックの1色で、素材はファブリック×プライムスムース

ステップワゴンスパーダプレミアムラインは、ブラックの1色で、素材はスエード調レザー×プライムスムースとなっています。

ステップワゴン エアー/スパーダ 違いその3:サイズ

ステップワゴンスパーダは、ステップワゴンエアーよりも、前後のオーバーハング(タイヤよりも外側の部分)が20mmずつ長くなっているとのこと。

前後20mmずつあわせて、全長はエアーよりもスパーダの方が、40mm長くなるとになるのでしょう。

現行ステップワゴンでは、標準モデルは4,690mm、スパーダは4,760mmと、70mmの違いがありましたから、それよりは差は小さくなっています。

スポンサーリンク

ステップワゴン エアー/スパーダ 違いその4:装備

ステップワゴンスパーダに装備されてて、エアーに採用されていない装備を紹介します。

・LEDアクティブコーナリングライト
・ブラインドスポットインフォメーション
・運転席&助手席シートヒーター
・トリプルゾーンコントロールフルオートエアコン
・全列USBチャージャー
・本革巻ステアリングホイール
・2列目オットマン
・パワーテールゲート

これらのほとんどの装備は、エアーの方ではオプションでも選択することができません。

ステップワゴン エアー/スパーダ 違いその5:価格

ステップワゴンエアーとスパーダの価格差は、25万円程度です。

<新型ステップワゴンの価格>
ガソリン車
エアー・・・2,998,600円
スパーダ・・・3,257,100円
スパーダプレミアムライン・・・3,462,800円

ハイブリッド車
エアー・・・3,382,500円
スパーダ・・・3,641,000円
スパーダプレミアムライン・・・3,846,700円

上記の装備の違い、デザインの違いを比較して、どちらが良いか検討してみましょう。

車の買い換えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

以下のリンクから、自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了無料査定
中古車相場が高騰中のため、今がチャンスです。

必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。

スポンサーリンク

新型ステップワゴン関連記事

【新型 ステップワゴン 納期最新情報 2022年7月】ステップワゴンエアー/スパーダ 燃費、予約、発売日、デザイン、サイズ、価格など
【新型ステップワゴン グレード 違い、比較】エアー、スパーダ、スパーダプレミアムラインの、主要装備、価格を比較