半導体不足により、中古車相場が高騰中です。
下取りよりも数十万高く売れることも珍しくありません。一度、査定をしてみてください!

【2022年 特別仕様車】アルファード タイプゴールド3、ヴェルファイア ゴールデンアイズ3が登場。特別装備、変更点を紹介

スポンサーリンク

アルファード、ヴェルファイアに、2022年の特別仕様車、アルファードタイプゴールド3、ヴェルファイアゴールデンアイズ3が設定されました。

このページでは、アルファードタイプゴールド3、ヴェルファイアゴールデンアイズ3の発売日、特別装備、価格など、最新情報を紹介します。

アルファード/ヴェルファイア 2022年特別仕様車の発売日

アルファードタイプゴールド3、ヴェルファイアゴールデンアイズ3の発売日は、2022年5月13日です。

アルファードの特別仕様車は、2020年6月にタイプゴールド、2021年4月にタイプゴールド2が設定されています。

これが、フルモデルチェンジ前最後の特別仕様車となるでしょう。

フルモデルチェンジに関する情報は、こちらのページで紹介しています。

【新型 アルファード フルモデルチェンジ 2023】40系予想、最新情報!いつ出る?先行予約開始は、いつから?デザイン、サイズ、燃費、価格予想など
【新型 アルファード】2.4ターボエンジン、プラグインハイブリッド(PHV/PHEV)、ハイブリッドFFの搭載はあるのか。燃費予想

アルファード/ヴェルファイア 2022年特別仕様車の特別装備

アルファードタイプゴールド3、ヴェルファイアゴールデンアイズ3で、2から追加、変更された装備は、以下の3点です。

・メーターリングにゴールド加飾
・ブランノーブⅡ✕合成皮革シート表皮
・ブラインドスポットモニター、パーキングサポートブレーキの標準装備化

<アルファードタイプゴールド3の特別装備一覧>
・専用18インチアルミホイール
・スモークメッキボンネットフードモール
・スモークメッキフロントバンパーモール
・スモークメッキバックドアガーニッシュ
・スモークメッキLEDフロントフォグランプモール
・スモークメッキ+黒メタリック塗装フロントグリル
・ゴールドフロントエンブレム
・メッキモール付サイドマッドガード
・スーパーUVカット&IRカット&撥水フロントドアグリーンガラス

・アダプティブハイビームシステム
・ブラインドスポットモニター
・パーキングサポートブレーキ
・スモークメッキ+ブラックエクステンション3眼LEDヘッドランプ
・LEDシーケンシャルターンランプ
・LEDコーナリングランプ

・サンバーストゴールドウッド+ゴールドスパッタリングインストルメントパネル
・ゴールド加飾メーターリング
・サンバーストゴールドウッドゲート式シフトレバー
・合成皮革+サンバーストゴールドウッド+ゴールドスパッタリングフロントドアトリム
・ナノイー
・ブラックルーフヘッドライニング
・ブランノーブⅡ+合成皮革シート表皮
・サンバーストゴールドウッド+ゴールドスパッタリングコンソールボックス
・ゴールドメッキ加飾スマートキー
・パワーバックドア

ヴェルファイアは、通常グレードが廃止され、ゴールデンアイズのみの設定なので、特別仕様車という位置づけではありませんが、装備内容は同等です。

アルファード/ヴェルファイア 2022年特別仕様車の価格

アルファードタイプゴールド3、ヴェルファイアゴールデンアイズ3の価格は、タイプゴールド2、ゴールデンアイズ2よりも、5万円ほど高くなりました。

ガソリン車・・・4,306,000円
ハイブリッド車・・・5,154,400円

車の買い換えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

以下のリンクから、自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了無料査定
半導体不足により、中古車相場が高騰中です。

下取りよりも数十万高く売れることも珍しくありません。


必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。

スポンサーリンク

2021年特別仕様車の情報

発売日

アルファードタイプゴールド2、ヴェルファイアゴールデンアイズ2の発売日は、2021年4月28日です。

タイプゴールド、ゴールデンアイズの発売日は2020年5月1日でしたから、約1年でのアップデートとなります。

同時に、一部改良も実施されました。

一部改良の情報は、こちらのページで紹介しています。

https://newcar-magazine.com/alphard-2021.html

アルファードタイプゴールド2の特別装備

アルファードタイプゴールド2に採用された特別装備は、以下のとおりです。

<エクステリア>
・フロントグリル(スモークメッキ+黒メタリック塗装)

・ボンネットフードモール(スモークメッキ)

・フロントバンパーモール(スモークメッキ)

・LEDフロントフォグランプモール(スモークメッキ)

・18インチアルミホイール(高輝度塗装 ガソリン車のみ)

・専用フロントエンブレム(ゴールド)

・3眼LEDヘッドランプ(スモークメッキ+ブラックエクステンション)

・LEDクリアランスランプ(イルミネーション[デイライト]機能付)

<インテリア>
・本革巻き4本スポークステアリングホイール

・シート表皮(ウルトラスエード+合成皮革)

・メッキインサイドドアハンドル(フロント・リヤ)

・ブラックインテリア(ルーフ・ピラー)

・コンソールボックス(サンバーストゴールドウッド+ゴールドスパッタリング)

<その他>
・バックドアガーニッシュ(スモークメッキ)

・スーパーUVカット+IRカット機能+撥水機能付フロントドアグリーンガラス

・サイドマッドガード(メッキモール付)

・LEDコーナリングランプ

・LEDシーケンシャルターンランプ(フロント・リヤ)

・スマートキー(ゴールドメッキ加飾)

・アクセサリーコンセント

・ワンタッチスイッチ付デュアルパワースライドドア

・スマートエントリー+プッシュスタートシステム

・パワーバックドア

・ナノイー(フロント、リヤ)

アルファードタイプゴールド2


スポンサーリンク

ヴェルファイアゴールデンアイズ2の特別装備

ヴェルファイアゴールデンアイズ2に採用された特別装備は、以下のとおりです。

ちなみに、ヴェルファイアは、グレードがゴールデンアイズ2のみになったため、ゴールデンアイズ2がエントリーモデルという扱いになっています。

ただ、ゴールデンアイズといえば特別仕様車のイメージが強いでしょうから、特別仕様車と紹介しておきます。

ゴールデンアイズ2の装備は、これまで販売されていた特別仕様車、ゴールデンアイズとほぼ同じ内容となっています。

<エクステリア>
・ヘッドランプ(ゴールドエクステンション+スモークエクステンション)

・フロントグリル(漆黒メッキ)

・ボンネットフードモール(漆黒メッキ)

・LEDフロントフォグランプモール(漆黒メッキ)

・リヤランプガーニッシュ(漆黒メッキ)

・18インチアルミホイール(高輝度塗装 ガソリン車)

・3眼LEDヘッドランプ(ハイ・ロービーム/オートレベリング機能付)

・LEDクリアランスランプ(イルミネーション[デイライト]機能付)

・LEDアクセサリーランプ

<インテリア>
・本革巻き4本スポークステアリングホイール

・メタルウッド専用シート表皮(ウルトラスエード+合成皮革)

・メッキインサイドドアハンドル(フロント・リヤ)

・ブラックインテリア(ルーフ・ピラー)

・コンソールボックス(サンバーストゴールドウッド+ゴールドスパッタリング)

<その他>
・バックドアガーニッシュ(漆黒メッキ)

・スーパーUVカット+IRカット機能+撥水機能付フロントドアグリーンガラス

・サイドマッドガード(メッキモール付)

・LEDコーナリングランプ

・LEDシーケンシャルターンランプ(フロント・リヤ)

・スマートキー(ゴールドメッキ加飾)

・アクセサリーコンセント

・ワンタッチスイッチ付デュアルパワースライドドア

・スマートエントリー+プッシュスタートシステム

・パワーバックドア

・ナノイー(フロント・リヤ)

これらゴールデンアイズの装備に加え、エンブレムやステアリングにゴールド加飾が追加されると予想されています。

ヴェルファイアゴールデンアイズ2

スポンサーリンク

カラー

アルファード、2021年モデル特別仕様車のカラーは、以下の3色です。

・ホワイトパールクリスタルシャイン
・ブラック
・スパークリングブラックパールクリスタルシャイン

ヴェルファイア、2021年モデル特別仕様車のカラーは、以下の2色です。

・ホワイトパールクリスタルシャイン
・ブラック

価格

アルファードタイプゴールド2、ヴェルファイアゴールデンアイズ2の価格は、ガソリン車が424万円~、ハイブリッド車が508万円です。

<アルファードタイプゴールド>
S TYPE GOLD・・・4,240,000円
HYBRID S TYPE GOLD・・・5,088,400円

<ヴェルファイアゴールデンアイズ>
Z GOLDEN EYES・・・4,240,000円
HYBRID Z GOLDEN EYES・・・5,088,400円

スポンサーリンク

2021年一部改良情報

発売日

アルファード、ヴェルファイアの一部改良は、2021年4月28日です。

グレード構成

アルファード、ヴェルファイアは、2021年4月の改良で、グレードが削減、再編されました。

新型アルファードのグレード構成は、以下のようになっています。

<アルファード>
ガソリン車
・X
・GF
・S
・S Cパッケージ
・SC
・エグゼクティブラウンジ
・エグゼクティブラウンジS
・S タイプゴールドⅡ

ハイブリッド車
・HYBRID X
・HYBRID G Fパッケージ
・HYBRID SR Cパッケージ
・HYBRID エグゼクティブラウンジ
・HYBRID エグゼクティブラウンジS
・HYBRID S タイプゴールドⅡ

ヴェルファイアの方はバッサリグレードがなくなっていて、ガソリン車、ハイブリッド車ともに、ゴールデンアイズⅡのみの販売となっています。

フルモデルチェンジでアルファードに一本化されるといわれていますが、その布石でしょう。

スポンサーリンク

カラー

アルファードは、2021年4月の一部改良で、ラグジュアリーホワイトパールクリスタルシャインガラスフレークと、スティールブロンドメタリックが廃止され、全5色になりました。

<新型アルファードのカラー>
・ホワイトパールクリスタルシャイン
・ブラック
・スパークリングブラックパールクリスタルシャイン
・ダークレッドマイカメタリック
・グラファイトメタリック

その他の変更点

新型アルファード、ヴェルファイア、2021年モデルの、その他の変更点を紹介します。

・ガソリン車のXグレード、Sグレードではオプションだった両側電動スライドドアが、全グレードで標準装備化

・アクセサリーコンセントの全グレード標準装備化

・オートライト(コンライト)義務化に対応

・エグゼクティブラウンジに可倒式ヘッドレストの採用

・エグゼクティブラウンジの置くだけ充電廃止

価格

新型アルファード、2021年モデルの価格は、標準装備化された装備がある下位グレードを中心に、7~8万円ほど高くなりました。

<アルファード>
ガソリン車
X(8人乗り、FF、2.5L)・・・3,597,000円
S(8人乗り、FF、2.5L)・・・3,941,000円
S(7人乗り、FF2.5L)・・・3,985,000円
S Cパッケージ(7人乗り、FF、2.5L)・・・4,681,600円
GF(7人乗り、FF、3.5L)・・・5,202,600円
SC(7人乗り、FF、3.5L)・・・5,277,600円
エグゼクティブラウンジ(7人乗り、FF、3.5L)・・・7,269,000円
エグゼクティブラウンジS(7人乗り、FF、3.5L)・・・7,421,000円
S タイプゴールドⅡ(7人乗り、FF、2.5L)・・・4,240,000円

ハイブリッド車
HYBRID X(8人乗り)・・・4,613,000円
HYBRID X(7人乗り)・・・4,656,000円
HYBRID G Fパッケージ(7人乗り)・・・5,573,000円
HYBRID SR Cパッケージ(7人乗り)・・・5,720,000円
HYBRID エグゼクティブラウンジ(7人乗り)・・・7,599,000円
HYBRID エグゼクティブラウンジS(7人乗り)・・・7,752,000円
HYBRID タイプゴールドⅡ(7人乗り)・・・5,088,400円

<ヴェルファイア>
ガソリン車
ゴールデンアイズⅡ(7人乗り、FF、2.5L)・・・4,240,000円

ハイブリッド車
HYBRID ゴールデンアイズⅡ(7人乗り)・・・5,088,400円

ガソリン車のXグレード、Sグレードでは、両側電動スライドドアと、アクセサリーコンセントが追加で標準装備化されたわけですが、この2つのオプション価格を合わせるだけで、75,000円ほどします。

スポンサーリンク