トヨタ・ハイエースのマイナーチェンジが間もなく行われる。

現行ハイエースは、200系3型と呼ばれ、改良が3回行われた。
これが、4型となり、若干のデザインの変更や装備の追加が実施される。

スポンサーリンク


主な変更点を紹介しよう。
デザイン面では、 ・フロントマスクのデザイン変更
・ホイールキャップ、アルミホイールのデザイン変更
・リアブレーキランプ部のデザイン変更
・シート生地変更
・ボルドーマイカメタリックの追加。

装備面では、
・スマートエントリー、プッシュスタートスイッチ
・両側電動スライドドア
・ハッチゲートイージークローザー

等々の変更が加えられる。
装備に関しては、全てオプションでの追加となる。

尚、エンジンなど、パワートレインの変更はないので、
タイヤの転がり抵抗の軽減などで若干の燃費向上はあるかもしれないが、大幅な向上は見込めないだろう。

ハイエースは、2004年にフルモデルチェンジされ、
そろそろ10年が経過するのだが、先代ハイエースが15年も
継続して販売されたことを考えると、フルモデルチェンジはもう少し先になりそうだ。
 カテゴリ
 タグ
None