【新型ハリアー 納期 最新情報 2021年10月】納期遅れの情報も。グレード別、ガソリン/ハイブリッド別情報。納期早まる?

スポンサーリンク

2020年6月17日に発売された、新型ハリアー。

新型ハリアー

出典https://global.toyota(2021/09/1)

発売から1ヶ月後の7月17日には、45,000台もの注文を受けた。とトヨタが発表しています。

そうなると、気になるのは納期ですよね。

このページでは、新型ハリアーの納期に関する情報を紹介します。

新型ハリアー納期最新情報

2021年10月時点での新型ハリアーの納期は、5ヶ月~10ヶ月程度です。

ガソリン車よりもハイブリッド車の方が、納期が長くなっている傾向にあります。

半導体不足の影響が出ているため、細かい納期の目処は立ちにくい状況にあるようです。

ハリアーを生産している工場も、稼働停止が案内されています。

工場の稼働停止日に関しては、こちらのページで紹介しています。

【2021年10月~11月】半導体不足により、納期遅れ発生か。自動車減産、稼働停止情報。トヨタ、ホンダ、日産、マツダ、スバル、ダイハツ、スズキ、三菱

ナビキットの生産にも遅れが

昨今の半導体不足の影響で、ディーラーオプションである、ナビキットの生産にも遅れが出ています。

そのため、車両が納車されたとしても、ナビキットの入荷が間に合わず、しばらくのあいだナビキットなしの状態で乗らないといけない。という状況になる可能性があります。

ハリアーの場合は、車両の納期が比較的長いので、その間にナビキットも入荷する可能性が高いかと思いますが、ナビキットの納期にも注意する必要があります。

車の買い換えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

以下のリンクから、自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了無料査定

必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。

スポンサーリンク

ここから先は、フルモデルチェンジ直後の情報なので、読み飛ばしてもらって大丈夫です。

グレードによって、納期が異なる

さて、新型ハリアーの納期は、上位グレードほど長く、下位グレードほど短い傾向にあります。

新型ハリアーのグレード構成は、下から順に以下の5グレードです。

・S
・G
・Gレザーパッケージ
・Z
・Zレザーパッケージ

納期は、S→G→Zの順に長くなる傾向にあります。

また、レザーパッケージは特に長くなっているようです。

S、Gグレードは、6~8ヶ月程度。Zグレードは7~10ヶ月程度。

Gレザーパッケージ、Zレザーパッケージは、8~10ヶ月程度となっているようです。

オプションによっても、納期が異なる

新型ハリアーは、調光パノラマルーフをオプションで選択すると、納期が長くなってしまいます。

調光パノラマルーフは、新型ハリアーからあたらしく設定されたオプションで、生産数が多くないため、納期が長くなる傾向にあるようです。

パワートレインによっても、納期が異なる

新型ハリアーは、パワートレインによっても納期が異なります。

現時点では、ハイブリッドの方が若干納期が長くなる傾向にあるようです。

ディーラーによっても、納期が異なる

新型ハリアーは、全チャネル(トヨタ店、トヨペット店、カローラ店、ネッツ店)で販売されることになったのですが、ディーラーの受注状況によっても納期が結構違ってくるようです。

トヨペット店の納期が短い地域が多いようですが、少しでも早く納車されたい人は、全チャネルを周ってみましょう。(それでも半年以上はかかるでしょうが)

ついでに値引き交渉もすると良いですね。

スポンサーリンク

新型ハリアー納期最新情報まとめ

新型ハリアーの納期をまとめると、大体下記のような感じになります。

<ガソリン車>
S・・・6~7ヶ月
G・・・6~7ヶ月
Gレザーパッケージ・・・8ヶ月
Z・・・7ヶ月
Zレザーパッケージ・・・8ヶ月

<ハイブリッド車>
S・・・7~8ヶ月
G・・・7~8ヶ月
Gレザーパッケージ・・・8~10ヶ月
Z・・・8ヶ月
Zレザーパッケージ・・・8~10ヶ月

オプションの調光サンルーフをつけると、さらに+1ヶ月程度を見ておくと良いでしょう。

先にもお伝えしたように、ディーラーによっても違ってくるので、詳しくはディーラーに確認してください。

増産で、納期早まる?

2020年9月から、新型ハリアーが増産されている。との報道が入っています。

9月の何日からなのか分かりませんし、現時点では目に見えた納期の短縮は確認できませんが、増産により、今後は納期が早まる傾向にあるのではないかと思われます。

今のところ、納期が更に長くなっていることはありませんが、目に見えて短くなってきている様子もありません。

納期は、6ヶ月を超えるグレード、オプションも

新型ハリアーは、Zレザーパッケージに調光サンルーフをつけると、納車まで7ヶ月程度かかる店舗もあるようです。

発売後しばらくまでは、上位グレード&高額オプションの比率が高くなる傾向にあります。

なおかつ、上位グレード、高額オプションの生産台数は少なめなので、それらの納期が長くなる傾向にあります。

2020年6月時点で既に、レザーパッケージ+調光サンルーフの年内納車は厳しい状況です。

発売から数ヶ月経つと、徐々に上位グレードへの偏りは解消される傾向にあるので、上位グレードの納期は短くなっていくかと思います。

以上、新型ハリアーの納期に関する最新情報をお伝えしました。

新型ハリアーの納期の情報は、今後も定期的に更新していきます。

ディーラーによっても若干違うでしょうから、詳しい納期は、お近くのディーラーにご確認ください。

新型ハリアー関連記事

【新型 ハリアー 2020】フルモデルチェンジ!新型ハリアーの、外装、内装、発売日、サイズ、燃費、価格など
新型ハリアー レザーパッケージの違いは?グレード構成と、装備、見分け方。S、G、Gレザーパッケージ、Z、Zレザーパッケージ
新型ハリアーティザーサイトから、トヨタの熱い想いを噛み砕く。新装備の裏にある想いとは?
新型ハリアーは、ウインカーの位置、高さが低い!見えない、見にくいとの声多数。シーケンシャルウインカーは廃止。
【ハリアー 新旧比較】80系と、60系の、違いを比較。新型旧型、どっちがいいか。エクステリア、インテリア、サイズ、エンジンスペック、価格差など