【新型ハリアー 納期 最新情報】2020年5月 納車まで、最大6ヶ月かかる!?グレード別情報

スポンサーリンク

6月17日に発売される、新型ハリアー。

新型ハリアー

出典https://global.toyota

新型ハリアー納期最新情報

2020年5月時点での新型ハリアーの納期は、3ヶ月~5ヶ月程度です。

グレード、オプション、パワートレインによっても納期が違うので、そのあたりを詳しく解説します。

スポンサーリンク

グレードによって、納期が異なる

さて、2020年5月時点での新型ハリアーの納期は、上位グレードほど長く、下位グレードほど短い傾向にあります。

新型ハリアーのグレード構成は、下から順に以下の5グレードです。

・S
・G
・Gレザーパッケージ
・Z
・Zレザーパッケージ

納期は、S→G→Zの順に長くなる傾向にあります。

また、レザーパッケージは特に長くなっているようです。

Gレザーパッケージ、Zレザーパッケージは、現時点でも納期は4ヶ月程度になっているということです。

オプションによっても、納期が異なる

新型ハリアーは、調光パノラマルーフをオプションで選択すると、納期が長くなってしまいます。

調光パノラマルーフは、新型ハリアーからあたらしく設定されたオプションで、生産数が多くないため、納期が長くなる傾向にあるようです。

スポンサーリンク

パワートレインによっても、納期が異なる

新型ハリアーは、パワートレインによっても納期がことなります。

現時点では、ハイブリッドの方が若干納期が長くなる傾向にあるようです。

新型ハリアー納期最新情報まとめ

新型ハリアーの納期をまとめると、大体下記のような感じになります。

<ガソリン車>
S・・・2~3ヶ月
G・・・2~3ヶ月
Gレザーパッケージ・・・4~5ヶ月
Z・・・3~4ヶ月
Zレザーパッケージ・・・4~5ヶ月

<ハイブリッド車>
S・・・2~3ヶ月
G・・・3~4ヶ月
Gレザーパッケージ・・・4~5ヶ月
Z・・・3~4ヶ月
Zレザーパッケージ・・・5ヶ月

オプションの調光サンルーフをつけると、さらに+1ヶ月程度を見ておくと良いでしょう。

納期は、最大6ヶ月程度になる可能性も

新型ハリアーは、Zレザーパッケージに調光サンルーフをつけると、納車まで最大6ヶ月程度かかる可能性があります。

今現時点では、ぎりぎり6ヶ月まではいかないくらいのようですが、発売後しばらくまでは、上位グレード&高額オプションの比率が高くなる傾向にあるので、上位グレード+調光サンルーフの納期が長くなりやすい状況です。

発売から数ヶ月経つと、徐々に上位グレードへの偏りは解消される傾向にあるので、上位グレードの納期は短くなっていくかと思います。

以上、新型ハリアーの納期に関する最新情報をお伝えしました。

新型ハリアーの納期の情報は、今後も定期的に更新していきます。

ディーラーによっても若干違うでしょうから、詳しい納期は、お近くのディーラーにご確認ください。

車の買い換えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

以下のリンクから、自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了無料査定
必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする