bZ4Xと、ソルテラの、違いを比較!デザイン、重さ、航続距離、サスペンション、スポーツモードの有無など

スポンサーリンク

トヨタとスバルが共同開発したSUV、bZ4Xと、ソルテラがどちらも発表されました。

86とBRZのセッティングに違いがあるように、bZ4Xとソルテラにも細かなところで違いがあるようです。

このページでは、bZ4Xとソルテラの違いを比較していきます。

bZ4Xとソルテラの違いその1:デザイン

bZ4Xとソルテラでは、デザインが違います。

bZ4Xフロントデザイン

bZ4X リヤ デザイン

トヨタbZ4X インテリア 内装

出典https://global.toyota(2021/09/1)

新型ソルテラのデザイン

新型ソルテラのエクステリアデザイン

新型ソルテラのインテリア
出典https://www.subaru.jp(2021/11/11)

bZ4Xの方は、ヘッドライトが細く、ワイドな印象を持たせるフロントマスクをしています。

ソルテラの方には、スバルらしいヘキサゴングリルが採用されています。

また、bZ4Xには、レーシングカーのような異形ステアリングホイールが設定されることが発表されています。

一方のソルテラは、通常の円形のステアリングホイールのみが発表されました。

この異形ステアリングホイールは、まずは中国から導入するとのことですが、遅れて日本にも投入する計画があるようです。

スポンサーリンク

bZ4Xとソルテラの違いその2:車両重量

bZ4Xの車両重量は、FF車が1,920kg~、4WD車が2,005kg~です。

それに対しソルテラの車両重量は、FF車が1,930kg~、4WD車が2,020kg~です。

ソルテラの方がFF車は10kg、4WD車は15kg重くなっています。

bZ4Xとソルテラの違いその3:航続距離

bZ4Xの航続距離は、FF車が500km前後、4WD車が460km前後と発表されています。

一方のソルテラは、FF車が530km前後、4WD車が460km前後と発表されています。

搭載されているモーター、バッテリーは同じで、車両重量はソルテラの方が重いのですが、航続距離はソルテラの方が長くなっています。

bZ4Xとソルテラの違いその4:走行モード

bZ4Xにはノーマルモードとエコモードの2種類が設定されるのに対し、ソルテラにはノーマルモード、エコモード、スポーツモードの3モードが設定されるとのことです。

パワフルな走りを楽しみたいのなら、ソルテラの方が良いかもしれませんね。

bZ4Xとソルテラの違いその5:回生ブレーキ

ソルテラには、回生ブレーキの強さを変更することができるパドルが設定されるようです。

bZ4Xには、同様の装備が採用されるという情報はありません。

bZ4Xとソルテラの違いその6:サスペンションの味付け

サスペンションの味付けは、ソルテラの方が若干硬めになると予想されています。

どれくらいの差がつけられるのか、実際に乗って確かめてみたいですね。

共通点

さて、ここまで、bZ4Xとソルテラの違いを紹介してきましたが、共同開発された車なので、共通点の方が多くあります。

bZ4Xとソルテラの共通点を、表にまとめて紹介します。

サイズ 全長4,690mm×全幅1,860mm×全高1,650mm
ホイールベース 2,850mm
室内寸法 室内長1,940mm×室内幅1,515mm×室内高1,160mm
車両重量 1,930kg~
モーター最高出力(FF) 150kW
モーター最高出力(4WD) 前80kW/後80kW
バッテリー容量 71.4kWh
サスペンション 前ストラット/後ダブルウィッシュボーン

車の買い換えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

以下のリンクから、自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了無料査定

必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。

スポンサーリンク

bZ4X、ソルテラ関連記事

【トヨタ bZ4X】日本発売日、価格予想、航続距離、サイズ、スペック、諸元表、デザインなど、最新情報まとめ
【スバル ソルテラ】価格予想、航続距離、日本発売日、サイズ、スペック、デザイン(内装、外装)など。bZ4Xとの兄弟車